猛暑でも涼しい風が吹いている理由

案内

コンタクトマンのミツシュウラです

 

土曜日は札幌で花火大会があったそうですが、ニュースでは雨だったそうなのです

 

しかも結構な雨が降っていたようなのですが。。。

 

ええ? うちの辺りは全然雨降ってなかったのに!

 

と思ってびっくりしました。

 

(土曜日に撮影した写真)

 

土曜日は道内各地でもかなり土砂降りだったようです。

 

いやーびっくり。

 

 

その日はあまりにも暑くて夏バテ状態だったのですが

 

そんな中で、頭にひらめき映像が入りました。

 

 

あ、エネルギーの風の道ができているのだった!

 

 

と思って、昨日の朝から、窓を全開にして、カーテンも開けたら

 

一日中、ひんやりとした冷たい風が吹きまくりました。

 

 

 

生き返った。。。

 

 

二年前に、あまりにも暑くてエアコンをつけようかと迷っていると

 

コリンさんが、エアコンをつける代わりに、エネルギーの道を作って

 

人工的に冷たい風が通るようにしてくれたとです。

 

その風の道がまだ生きており、昨日から室内を冷たい風が吹きまくっています。

 

最初は、今日はひんやりしているなと思っていたのですが

 

ニュースで北海道の内陸部が36度を超えており、猛暑だったようです

 

札幌の市内の人たちは暑いよと言っていたので、うちは涼しいよと言ったらびっくりしていました。

 

エネルギーの入っている風なので、あびるだけでさわやかで、スッキリするとです。

 

おかげで夏バテが消えました!

 

***

 

東京に講演会に行った時に、山梨のある場所にツアーで行ったのです。

 

実はその時も夏日だったのに、その場所だけ冷たい風が吹いており

 

ここは山の空気が通るのかと思っていたのですが

 

なんと、エネルギーで作られた龍体がいて、口から冷たい風を吹いていたとです。

 

ひんやりとした涼しい風が吹いており、冬はあったかい風をふくそうです

 

その話を聞いた時に、うちの窓から吹いてくる冷たいエネルギーの風のことを思い出して、なるほどと思いました。

 

こんな話を聞いても普通の人は信じられないでしょうけども

 

現実の体験をしているので、冷たい風を実際に経験しているとわかるのです

 

 

この世界は経験が全て。経験が物を言う。真実を語る。

 

 

面白いと思ったのが、世の中には大勢の人たちが、龍が見えたとか言いまくっているのに、その場所のことは誰も知らないで素通り(笑)

 

なぜならその龍は、人を嫌うので、遠ざけているからなのであります。

 

その龍は、けなげで偉いのですが、過去に実際に目撃した人たちもいるそうですよ。

 

それが歴史の伝説になっていて、人がいる横に今もいるのです

 

ちょっとおかしかったよね(笑)

 

 

冷たいエネルギーの風は、本当に快適なのですが

 

古代からその世界があったのであり、今も存在しているのです。

 

普通の人が知らないだけなのだ。

 

 

 

知る人ぞ知る。わかる人にはわかる。

 

そんなエネルギーの世界の話です。

 

 

***

 

今日は朝から晴れていて、ベランダで花に水をやっていたら

 

あれ? うちの上空だけ晴れている。。

 

 

周りは晴れどころか、どんよりとした雲が覆っている。

 

そう思っていたら、みるみるうちに晴れ上がりました。

 

しかし、風は涼しいとです。

 

猛暑も耐えられるわ!

 

 

 

さ、会報誌がんばろー!

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

追伸

 

手乗りトンボ、びっくりしましたよ

 

(この方は)トンボさんに好かれているので、来るらしいよ(笑)

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。