桜に降り積もる雪が教えてくれる、異常気象の進み具合を

コンタクトマンのミツシュウラです

本日は北海道は気温が上がり温かい日になりましたが、関東甲信では雪が降り積もったとのこと。桜に雪が舞い降りる様子がニュースに出ていました。

201904100205_box_img0_A

【雪と桜】関東甲信で桜隠し 満開の桜に積もる雪
今日10日(水)は関東甲信の内陸部や岐阜県の飛騨地方など、ちょうど桜が見頃を迎えている地域で雪になり、桜の花に雪が積もっているところもあります。

少し前の4月4日、北アフリカにおいて雪が降ったことがニュースに出ていましたので、この寒さは日本だけではない現象だろうと思いました。

サハラ砂漠を有する北アフリカのアルジェリアが前代未聞の雹嵐の直撃を受ける - 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー
サハラ砂漠を有する北アフリカのアルジェリアが前代未聞の雹嵐の直撃を受ける

実はこの雪のニュースにおいては、筆者はコリンさんと話をしていた時に、この内容を予知する情報を得ていましたので、予知が現実になったなと興味を持ってニュースを見ていました。

先日の記事でも書きましたが、この時点で知っていたので、あえて記事にしたのです。

https://marblerepton.com/2019/04/02/今年の天候は厳しいだろう%E3%80%82/

次回の講演会において、今年の天候について、具体的な話がコリンさんからもあると思うので、(会員さんにも)詳しいことは伝えていませんでした。

今日のニュースにおいては、実はもう一点、重大な内容がありますが、それについても講演会の中で、お話する予定です。筆者はそれについては大変驚いてしまいました。予知って本当にすごいと思いました。

この前コリンさんから話があったのですが、予知情報を伝えたとしても、聞いた時は信じることができない人の方が多いのです。しかし事前に伝えていたことが実際に現象となって起こると、人の考えは変わるのです。

予知内容を知っていた人は、現実をより注意深く観察するようになり、その先の情報を求めるように意識が変化して行きます。やがて信じる信じないではなく、予知情報を正しく受け止めて、真面目に捉えることができるようになっていくのです。

そのために予知情報は宇宙から与えられています。

宇宙からの情報を真面目に受け止める人たち(グループ)の意識は自然に変わって行きます。意識の変化が進むと、グループと宇宙の人たちとの絆とつながりを築くための、布石となっていくと思います。

異常気象が増えていくと、予知が正しかったことがわかるので、宇宙からの情報をバカにしたり、真面目に受け止めない(頭の固い)人は、どんどんいなくなっていくと思います。

筆者は、今がまさに転換期に来ているのを感じます。

***

さて、これから異常気象や社会情勢の変化が進むと、人々はより情報を知りたいと思うようになります。特に大きな天候の変化は、何が起きているのかをより知りたいと強く願う人が増えて行きます。

これまでのような単なる予測やもっともらしい、思い込みでは満足できなくなっていくからです。

すると正しい情報を何十年も前から伝え続けていた人のことを気づくのです。

コリンさんとマーブルレプトンの組織に興味関心を向けるようになって行きます。

少しずつそうなっていますから。

このサイトも海外からのアクセスが増えており、多くの国からアクセスがあります。

これに関しては別の記事で書く予定ですが、ある情報を得ようとしている人たちがいることがわかっています。

しかし、これからどんどん色んなことが起こっていく中で、多くの人たちは情報を求めるようになりますが、宇宙から大事な情報を伝える対象は地球の友よ会の会員に限定するということを徹底するという指示が入りました。

未来に不安を持った人たちが、うちに助けて欲しい気持ちを向けるようなのですが、会員さんでなければ情報は公開できないという、厳しいルールが連合の方から指示が出ています。

上の世界は厳しいのですよ。困った時にだけ助けを求めて、普通の時は知らんぷりが通用しないのです。これまで通り、支援していない人たちには、情報を公開しないように徹底していくということです。

無断で知り合いに情報を流したり、セミナーなどで(集客目的で)伝える人たちが大勢いるからだと思います。そこから情報が拡散されるのを防ぐためです。

(独断での単独行為をする人は、惑星連合とのつながりを持つことはできないので情報を与えてもらうことはできません)

情報を得たい方は、これまで通り、会員さんに入ってもらうことを勧めていきます。

長期にわたりコンタクトマンを支援すること、情報収集だけが目的でない、真剣に考える人のみを対象としていくつもりです。過去の経験から、考えの合わない人たちが集まると、争いや対立が生じ、組織が安定しなくなることがわかっているからです。

地球人の場合は考えが多少合わなくても都合のわるい部分は見ないようにして、人数が沢山集まれば、それが成功と判断します。しかし、宇宙の人たちの場合は、意識や考えが合うことを重要視します

そこら辺が地球と宇宙の違いなんですよね。

これからどんどん世界は変わっていきますが、世界が変わることで(地球の友と)宇宙とのつながりも深まっていきます。そのことをお伝えしていきますね。

宇宙世界は今日も平和です

ミツシュウラでした

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。