これが本当の宇宙とのコンタクト

コンタクトマンのミツシュウラです

 

先日、仲間と電話で話していた時に、思ったことをシェアします。

筆者はコリンさんと出会ってしばらくした時に、あるものを見せてもらいました

 

しかし、見せてもらったことは、(当時の周りにいた人たちには)話をしていませんでした。私だけ見せてもらったことに対して、特別扱いされるのではないかと思ったからです。何となく話をする気持ちにもなれませんでした。

最近、仲間と話をしてい時に、10年以上前にあるものを見せてもらったという話を聞いて、びっくりしました。私が見せてもらったものと、同じものだったからです

その方も私と同じように、コリンさんと出会ってしばらくして、見せてもらっていたそうです。

しかも、今になって色々とわかってきたことがあって、結局見せてもらったものは、今の未来を予知していたのだろうということがわかってきたのです。

10年以上も前に、今の未来を宇宙の人たちは未来透視でわかっており、だからあの時に見せてもらったんだなということが、理解できたのでした。

 

振り返ってみると筆者の場合、当時(宇宙から)見せてもらえなかった人たちは、今現在、全員と縁が切れています。そのことからも、宇宙の人たちはちゃんと未来を予知していたのだろうとわかりました。

 

筆者は常々、(コリンさんからでなく)宇宙から色んなものを見せてもらった人たちは、その体験からより宇宙世界に引き込まれるというのをわかっていたので、できるだけ多くの人たちが宇宙から色んな現象を見せてもらえるようになれば、人の意識は変わるだろうと、少し前まで思っていました。

 

しかし、実はそうではなかったんだなと思います。筆者の認識が誤っていたことがわかりました。

 

真相はこうです。

 

10年先も、20年先も、コリンさんや仲間のコンタクトマンを支援している人(宇宙仲間)である人たちだけが、宇宙から見せてもらえるんだなと、わかりました。

 

言い換えると、夢や現実に、色んな現象(宇宙トンボさんや宇宙船など)を見せてもらった人たちは、おそらくは10年先も仲間なんだろうと思います。

 

つまり、この先も、何があっても信じて支え合うことができる、本当の宇宙の仲間たちなのです。

 

そしたらば、コリンさんが以前話していたことを思い出しました。

 

宇宙から見せられた人というのは、ちゃんとした意味があって見せてもらえるんだよ。

それは未来においてとても重要になることなんだそうです。

見せてもらえない人も多いのですが、今はまだ見せてもらえないけど、この先は変化するということも話していました。(状態が変われば見せてもらえる)

 

それから、これもとても大事なことなのですが

 

スピリチュアル系の方達は、宇宙船を見たり、宇宙からメッセージがきたと言って、色々と語る人たちが大勢います。これからもどんどん増えていきます。自分がコンタクトを受けたという人たちは、山ほどいますから。

 

そしてその中には、世の中にメッセージの内容を伝えなさいとか、あなたはこんな役割があり、それを行うことが使命だとか、とにかく壇上に立って、メッセージを告げることをする人もいます。

 

あるいは今とても流行っているのが、神様と(脳内で)会話したとか、龍や宇宙からのエネルギーを受けたとか、色々と語る人たちが非常に多いし、それを信じている人たちも大勢います。

 

しかし、惑星連合から何かを見せてもらえた場合は、大抵それはパーソナルなことであり、未来予知や警告、あるいはコンタクトがありましたという確かな証を個人的に伝える内容なのです。つまり個人に対する重要な意味を伝えているということ。大勢の人に伝えなさいというのは、(筆者の場合は広報係なので必要があって見せられますが)、一般的には個人的な内容なのです。

もちろん、それを人に伝えるのは自由だけれども。

 

ただ、間違ってもあなたはこんなことをしなさいとか、祭りを開きなさいとか、百万人に伝えなさいとか、そんなのは、惑星連合からのコンタクトではありません。

単独惑星とか、霊的な存在の可能性もありますが、低次元の世界からのコンタクトです。

だから惑星連合のように、過去・未来をはるかに超えていないわけです。

 

私が見せてもらったものは、数千年前に人々が見せてもらったものを、見せてもらっているのです。あ、これって過去に記録があるわいという、確かな証があります。

そしてそれは常に大事な意味があるということで、見せてもらったその人だけが、その意味を正しく知ることが、とても重要なんだろうと思います。(当事者以外は関係ない)

 

実は、昔からこういうことは山ほどあったそうです。

 

この人は見せてもらったけれども、私は見せてもらえない。なんで!ずるいとか、私なんてダメなんだとかの、マイナス思考の人。そしてその人たちは去るわけですよ。

だから見せてもらえないんだろうと思います。

 

最後には、自分から去るのだから。

 

しかし、未来において、こういう形でコンタクトマン達を助けているという、信念のある人たちは、宇宙から仲間と認められるので、(大事なタイミングで)色んなことを見せてもらえるのです。

そしてその意味がちゃんとわかるほど、宇宙に対する理解が高く、心が安定して成熟している人なんだよね。

 

だから、本当の宇宙とのコンタクトというのは、はっきりとしています。

 

彼らはコンタクトをはっきりとわかるように示します。

 

曖昧な雲とか、空がなんかチカチカ光ったとか、そんな識別できないようなレベルではなくて。

 

そしてそれはすごい心理的にも影響を与えます。

 

(それを見せられた人たちは)まだ出会う前から、宇宙の友との交流が始まっているのを、はっきりとわかるように、示されます。

 

本当に宇宙の人たちは、私たちのことをよく見ているんだなとわかるのです。自分のことをわかってもらえたという、深い喜びと嬉しさがあります。

 

そして出会ったことがなくても、まるで長年の友達のように、身近に感じられるのです。

 

だから、本当の宇宙とのコンタクトというのは、心の世界で行われているというのが、実感です。

 

すでに絆を感じられます。誰よりも優しく、親しく、身近に。

 

確かな実感を伴って、彼らのことがリアルに感じられたならば、そしてはっきりと示されたならば、それこそが、本当の宇宙とのコンタクトなのです。

 

そしてそれはこの先も、ずっと続いていくのだろうと思います。

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。