必要なものは与えられる(ひらめく)

コンタクトマンのミツシュウラです

 

講演会後も、バタバタと仕事をしています。

 

ちょっと休憩がてらの記事です。

 

***

 

講演会に行く前に、頭の中で、パジャマが浮かびました。

 

何回も浮かぶので、これは必要なのかもしれないなと思ったので、探そうと思いました。

 

何軒か見たのですが、これと思うものが見当たらず。

 

頭の中に浮かんだのは、紺色のボーダーのパジャマで、室内でも着れる感じのやつ。

 

パジャマというか、室内着でした。

 

おそらく室内に人が来た時に、パジャマだとあんまりだし。

 

ホテルの寝巻きは動きにくいし。

 

普段はTシャツなんですが、頭の中に見えている部屋はエアコンが効き過ぎて、かなり寒い様子。

 

だから室内着がいるのかなと思いました。

 

 

***

 

さて、ふと立ち寄ったスーパーに、バーゲン会場があり、ふと立ち寄って服を見ていました。安い服があったので手にとってレジに向かうと、横にあった服に釘付け。

 

あ? これは、頭の中に浮かんでいたパジャマかもしれない

 

 

手にとって見たら、上着だけ。でも生地が柔らかいし、デザインもいい。

 

値段を見ると、半額以下。1300円くらい(笑)

 

よし、買っとこうと思って、レジに出したのですよ。

 

そしたら、店員さんがたたんでいる時に、ズボンが出て来てびっくり。

 

あ、これやったんだわ。 前頭葉で見えていた室内着。

 

しかも、激安。半額以下。

 

 

前頭葉ってすごいと、ちょっとボーゼンとしていました。

 

 

***

 

ここまでは、服を買うまでに思ったこと。

 

ここからは、実際に買った服を着てから、昨日までに思ったこと。

 

 

潜在意識がなぜ予知として、室内着を見せたのか?

 

これは、必要だったからだろうと思いました。

 

なぜなら、東京のホテルはずっとエアコンが効き過ぎて寒くなっており

 

山梨の旅館も、部屋の中は少し寒かったのです。

 

いつも通りのTシャツだと風邪をひいていたかもしれない。

 

おそらく、風邪をひく未来だったから、それを避けるために、暖かい室内着を買うように誘導したのであろうと、そう思います。そう思えます。

 

だから、パジャマを見た瞬間に、これ必要なやつ!って思って買ったのですね。

 

強調したいのは、欲しいから買ったのではないということ。

 

そして、買う運命だったから、安くて好きなデザインで、ちょうどいい温かさの室内着がパーンと目の前にでて来たのです。そこに導かれたのだろうと思いました。

 

だって、たった一着だけ残っていたんだもの。そしてそれがパーンと目に入ったのだからさ。

 

引き寄せの法則を一心不乱に(側から見たらそう見える)やっている人たちって、だいたい、必要だから欲しいとかではなくて、欲しいから引き寄せようとがむしゃらになっているわけですよ。

 

中には欲望の炎に火がついて、高額なモノを手にして、喜んでいるわけだけど。

 

筆者がこの記事で伝えたいことは、必要なものは与えられるということです。

 

自意識(自我)欲しいものを願ったって、手に入らない場合があるけれども

 

必要な物であれば、無意識(潜在意識)に導かれるのではないだろうかと、思ったのです。

 

だって、1300円の室内着、手軽に買えるでしょう(笑)

5000円とかだったら、筆者の場合は、うーん、ってなるからさ(笑)

 

値段みて、ばって手にとってレジに速攻で出したから、反射神経もバッチリ働いたとですよ(笑)

 

そう考えると、不思議だなと思いました。

 

でも、やっぱり潜在意識だから、体を安全な方向に導いているなと思います。

 

好きなこととか、そっちではないのよ。おそらくね。

 

交通事故にあわないとか、風邪を引かないとか、困らないとか、そういう方向に潜在意識は時空を超えて、空間を超えて、導いているのだろうと思います。

 

でも、これが前頭葉に見えるということは、宇宙エネルギーの力が加わっているから。本来の人前の潜在意識だけでは、そこまではできない。

 

空間を作用する宇宙エネルギーの世界だから、可能なんだよね。

 

だってテレポテーションもできる世界なんだから。

 

テレポテーションは、移動中の空間に何があるのか、事前にわかっていなければできない科学の力だから。

 

そして何度も言うように、交通事故を避けるためには、自分と相手の意識がテレパシーで通じ合っていることや、予知ができること、潜在意識の力で反射神経で運転操作を安全にできること、それらがないと100%事故の回避は不可能だと思う。

 

地球の科学では、すべての物体の動きを予測して、計算することだけに絞っているけれども。今の社会では交通事故は山ほど起きているわけだからね。

 

ちょっと話がそれたんですけど(汗)

 

欲しいものではなくて、必要なものが与えられるのではないかと思いました。

 

その必要なものっていうのは、健康で、安全で、問題がない状態に導かれているのだろうと思います。

 

だから無意識を意識化すると、迷いがなくなり、安全に導かれるように思いました。

 

ケチでお金がもったいないって普段から思っている人たちは、とっさの時にも潜在意識にブレーキをかけることが多いと思う。

 

ロシアの航空機事故だって、荷物を下ろそうとした人たちのせいで、多くの犠牲者が出たってニュースで出ていたからさ。

 

欲は、時に潜在意識にブレーキをかけるのかもしれないなと思います。

 

実際は、必要なものは与えられているのに、もったいないっていう意識があるっていうことは、欲しいという、欲が強く働いているわけさ。

 

そういう人の意識には、きりがないと思う。

 

筆者は改めて考えてみると、子供の頃から欲しいと思うものがあまりなくって。

 

買い物をするときは、欲しいからではなくて、便利だからとか、必要だからという意識で買っていることが多い。普段からそうだったな。欲しいものがないけど、いるなと思ったら無理してでも買うようにしているし、いつもなんとかなる。

 

なんとかなる理由は、結局は、運命の力、潜在意識の力が働くからだと思う

 

つまり、ちゃんと払えるのよ(笑)

 

うちは会社を設立して3年目だけども、設備投資は終わっており、車も家具も、すべてローン終わっている。だから本とか商品とかにかけられる。健全な経営っすよ。

 

この間聞いた話、会社やお店をやって5年間続けている人って少ないらしい。

 

ほとんどがつぶれているってさ。

 

札幌に来て5年たったけど、つぶれているお店も結構あるのよね。

 

赤字だからだろうけと、うちは売り上げが下がっても、今年は黒字です。

 

それはいいお客さんがうちの商品を好んで買ってくれているからです。

 

悪いお客さんがつくと、赤字になってお店はつぶれる。一回限りのお客さんばかりでも、お店は存続できない。

 

いいお客さんがいなければ、5年は持たない。

 

これは、うちの会社を作った時、コリンさんから聞いていた

 

結局は講演会にしても、ずっと同じ顔ぶれ(笑) 

 

だから安定しています。

 

同じ顔ぶれの人がくる理由は、人の心が安定しているから。

 

 

エネルギーの法則です。

 

 

潜在意識の力、運命の力、気づきの力ってすごいね。

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。