交通事故を予知で回避したよ

宇宙エネルギー

コンタクトマンのミツシュウラです

 

決算の処理もだいぶ終わりまして、DVD制作の編集に取り掛かりました。

執筆に入るので、集中モードです。

そんな中の、ちょっと一息の記事です😀

 

今月の宇宙カレンダーのメッセージ。

 

対向車に注意を。

 

ヤベェーと思っていたところ、今月になって2回、事故りかけました。

 

最初は、まだ側道の雪が溶けていない月初に、側道の雪がちょっと道路に入ってきていて、雪の上を走ったらタイヤがぐるっと回転して、右にぐーっと車がずれました。そのときに、ちょうど対向車がいたので、すれすれになり、ひやっとしましたが、なんとか無事にくぐり抜けました。

 

このことだったんかな?

 

いや、もっとあるような気がするな。。。

 

と感じていた矢先に、大きな事故が待ち構えていました。

 

先日、2車線の右側を走っていたところ、車が一台もない広めの道路だったので、60キロ近くでスイスイと走行していました。他に車もなく、見通しもよく、信号もない道だったので、気楽に走っていると。

 

左側から、一台の車が道路を横切ろうとして、一旦停止していました。

 

停止しているのを(前方)確認しながら、ほとんど減速せず通り過ぎようとしたら。

 

なんと、その車がいきなり発信して、道路を横切り、前方をふさいだのですよ。

 

右側車線に入ってきたので、急停止。

 

その瞬間に、ぶつかる、避けられないと、もう諦めたんですよ。

 

 

このスピードだったら、対向車の右側にぶつかるので、大きな事故は免れません。

対向車はいきなりスピードを出して、右車線に入りそうになったのです。

減速しても、50キロくらいはあったと思います。

 

 

 

もうダメだと、あきらめた、次の瞬間。

 

急に前の車が停止したんです。

 

 

ドラマのように、視界が次の場面に切り替わって。

 

ぶつかると思ったら、パッと視界が切り替わって

 

対向車が急停止して、すれすれを通過したんです。

 

その瞬間、エネルギーで助けられたと思いました。

 

視界が切り替わって、助かると思った瞬間に、自分の全身がホッとして、大丈夫だと実感しました。

 

 

再度、わかりやすく言いますね。

 

もうダメだ!と思った瞬間、絶望と恐怖とパニックになり、あきらめた瞬間

 

パッと視界が切り替わって

 

大丈夫だ! 助かった! ホットして、安堵して、助けられた!と感覚でわかり

 

脱力したんです。

 

それで、以前も何回も大きな事故を間一髪で(宇宙エネルギーの力で)助かったのですが、その時はまだ経験が浅かったから、助かっていても、精神的なショックが強くて、自分が事故にあったかのような、怖さが染み付いて、事故にあったくらいのダメージが全身にあったんです。ちょっとトラウマになるくらいの。

 

しかし何回も経験しているからなのか、それとも脳神経が変わったからなのか(おそらくそっちだろう)、今回は精神的なダメージがなかったのです。

 

前方の視界がはっきりとしていたからです。

 

ぐっと対向車にフォーカスが集まって、止まった瞬間の意識は、ものすごく静かで、安定していました。ダメージがなくて、むしろ冷静で落ち着いて、安定していました。

 

少し心臓はドキドキしたし、対向車にはかなりむかっとしたんですけどね。

 

だって、大きな事故の原因を作ったのは、対向車ですから。

 

(元々の運命では、ぶつかる運命だったのです。直前までは場面が展開するので、ぶつかったのと同じ体験をするので、これが運命だったとわかるんですよ。

 

 

ぶつかる直前までは、運命通りだから。だからぶつかった時と同じ体験を意識や精神が味わうのです。

 

 

でも、運命が切り替わったので、そっから意識がぐんと変わるわけですが、その時にエネルギーの力で、精神が安心に包まれているので、ちょっと高い意識になっているのです。それで色々とわかるのよね。

 

あ、対向車のせいで、私は事故にあって、大きな被害を被ることになっていたんだなと。だから運命通りの感情(怒りや動揺、ショックなど)も出てくるわけです。

 

でもエネルギーの力でそれらのショック状態も緩和されて、驚くほどに引きずらないで、ちょっと色々と考えるのが楽しくなったくらいです(笑)

 

あれは宇宙カレンダーのメッセージの内容だったのだろうか?とか

これって運命だったよね? 運命変わったよね? とか(笑)

 

助かった〜〜。大安堵と、やっぱり宇宙エネルギーってすごいとか絶賛したり。

 

こんな風にみんな事故にあうんだろうなとか。

 

もう、色々と考えていました。

 

ここで事故っていたら、結構あとがキツかったなともわかったんですよ。(予知能力で)

 

対向車も怪我をしただろうし、車も乗れなくなっただろうし、同乗者とかいたら怪我になっただろうし、相手が100%悪くても、自分も責任も負わされただろうし。

入院とかしただろうし。散々だっただろうなと。それもなんか感覚の一部は疑似体験するので、重苦しくなったり。

 

でも、場面が切り替わる乗って、エネルギーで物理現象が変わってしまうわけなので、どうやるのかなとか(笑)。やっぱりエネルギーの世界ってすごいなとか。

 

色々と思いましたよ。

 

そして、やっぱりすごい安心感、何があっても守られるんだなと、身を以てわかるのです。

 

地球では物理現象を動かせないから、守られず、いろんな現象になってしまうわけなんだろうなと。地球のエネルギーの状態の限界が見えたり。

エネルギーの限界が見えるのも、大きな気づき、悟りです。

 

限界を突破した者でなければ、見えない世界です!

 

そういう世界もあることを、お伝えしますよ。

 

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。