才能と運はつながっている

日記

コンタクトマンのミツシュウラです

 

前の記事を書いて思い出しました。

 

学校で漢詩を学びましたが、なぜか漢詩だけはできたんです。

 

そしたら中国に移住するわけです。

 

能力って、未来と関係あるのだろうと思ったんです

 

 

最近ずっとマスクを作っていたんですが、ほめらることが多くて。

 

なんでマスクができるのかと考えたら、子供の頃にミシンを使っていたから。

 

 

そっから色々と思い出しました。

 

 

前も書いたんですが、子供の頃に母親からそろばんと習字を強制されました。

 

いやでいやで何度も脱走しました(笑)でも6年までは強制されました。

 

 

そしたら、今、書の仕事をしています(笑)

 

コリンさんも書道嫌いだったのに、書を書いています(爆)

 

 

そろばんは、会計につながっている。

 

大学時代に経理のバイトをして、就職してから企業会計の仕事をしており

 

その後も経理の仕事を色々とやって、今は自分の会社の経理をやってます

 

 

あれ、つながってるじゃん。

 

 

 

大学時代に、第二外国語でドイツ語と中国語をやったんですが

 

ドイツと中国に行きました。

 

 

中学時代から英語は成績トップクラスだったんですが

 

勉強しなくても成績が良かった。中学時代はトップ。

 

小学校時代から英語を喋っている自分の姿が見えていたんです(笑)

 

 

子供の頃から編み物が好きで、セーターとか作ってましたが

 

結局中国とか北海道とか寒い地域に住んでいるという(笑)

 

 

 

大学時代は学校行かず、バイトに明け暮れましたが

 

家庭教師の教え子から都市伝説とUFOを学び(笑)

 

居酒屋のバイトで酒ばかり飲んでいたのですが

 

就職してから飲み会と接待に非常に役だったんです

 

お客さんの接待が非常に多かったんだよね。

 

中国では日本の大会社の社長や幹部たちの接待があり

 

接待要員として飲むことが多かった。

 

学生時代のバイトが役に立ったわけ。

 

勉強ばかりしていたら、酒も飲めなかったら、付き合いもできないわけです

 

 

大事なのは、将来役に立つからと思って選択したわけではないのよ

 

 

損得勘定では全くないのです

 

 

才能と運命はセットになって備わっているんだろうと思ったんです

 

 

例えばベトナム語を勉強しようとしたんですが、すぐにやめました。

 

やる気が起こらなかったから。

 

結局、後になってもいらないわけです(笑)

 

 

損得ではなく、やる気に従ってやっていただけなんだよね。

 

 

むしろやる気がなくても強制されたものも多いし、偶然の方が多い。

 

 

やらされたものが、後になってつながってくることもある。

 

 

だから、そういう運命だったんだよね。

 

コリンさんと私の書道嫌いの二人が、書の仕事をしているということ

 

運命って面白い。

 

 

 

多分筆者が今やっていること、これまでやってきたことも

 

後になって、こうきたかとなることがあると思う。

 

確実にある。

 

 

人との付き合いもそうだ。

 

友人たちとはずっと縁がつながっていて、今でも連絡を取っている。

 

そうでない友人も大勢いる。

 

やっぱり長く続くのが本物の縁だと思うし、続かないのは縁がないから。

 

深く考える必要もなく、なるべくして、なっていると思う。

 

 

無理してつき合うのも、表面で取り繕うのも、縁じゃないよ。

 

 

ただその時だけであって、いつの間にかすれ違う人もいる。それも縁の一つ。

 

 

流れるように交差しながら、自然に進む。

 

デグーとの出会いに感謝!

 

 

 

子供の頃にミシンをいじってなかったら、マスクは作れなかったし

 

書道をやめなかったから、今の仕事をしているんだね。

 

 

これからの未来も過去の努力が開いていくと思ったよ

 

 

 

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。