札幌で現れたレンズ雲の中にUFOが見られたよ

地震予知

コンタクトマンのミツシュウラです。

 

先日、ふと窓を見たら、変な雲があったんです。

 

 

なんか宇宙船(UFO)がきていそうだなと思って外を見てみたら、目の前にこんな景色が広がっていました。

 

 

 

 

うちの真ん前にレンズ雲があったんです。

 

 

 

みた瞬間に、これは船だなと思い、夢中で撮影しました。

 

(レンズ雲は船ではないよ)

 

 

ふと太陽を見ると!

 

 

虹色に光、中が完全に透けている雲を発見。

 

 

あ、これは船だなと思ったので、写真を撮って、あとでコリンさんに確認をしてもらいました。

 

 

 

そしたら、やはり

 

 

 

 

宇宙船が来ているね

 

 

 

と断言しており、筆者が、これですかと確認した複数の雲が、全て宇宙船であると判明しました。

 

 

本日はさらに詳しいことがわかったので、会報に書きますね。

 

 

ちなみにレンズ雲は宇宙船と捉えている人が大勢いますが、宇宙船ではありません。

 

 

ウェザーニュースでもちゃんと解説されています

 

 

 

動画を見て驚いたのですが、レンズ雲って動かないんですね。

 

不思議な形と動きだから、宇宙船と間違う人たちもいるのもわかります。

 

しかし、そんなにはっきりと姿は現しませんよ。

 

彼らは地球人にバレないように動くんですから(笑)

 

ちなみに、クラウドシップを見た瞬間に思ったことは、やはり当たっていました。

 

宇宙船が来た目的についての勘が当たってました。

 

 

結構、直感力が上がってきたなと実感しています。(最初は外すこともあったんだけどさ)

 

 

 

これを見て思ったのですが、わざわざ宇宙船を見るために、あるいは不思議な現象を見るために、人々は遠くまで出かけて行って、何も見ない、感じないで帰ってくるわけですが。

 

筆者は家にいると、よく宇宙船を見かけますし、奇跡的な現象を目撃します。

 

わざわざ出かける必要もありません(笑)

 

 

過去の古代文明を探っても、そこには何も残っておらず、何も得られないわけですが

 

過去ばかりに気をとらわれてしまうと、今の目の前の大事なものを見逃すんだなと思った次第です

 

 

過去より今の方がもっと素晴らしい宇宙世界があることを今後もお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。