空間が良いと、自宅にいても充実するよ

宇宙エネルギー

コンタクトマンのミツシュウラです

 

 

 

ずっと自宅に閉じこもっているのが苦痛だとか、ストレスが溜まるとか、色んな話が出ていますが

 

 

筆者は(ん。なぜ?)と思っておりました。

 

 

自宅にいた方が、リラックスできるからです。

 

 

(デグーのシュンちゃんもリラックス中)

 

 

 

この記事では、空間エネルギーをテーマにしてみます

 

 

***

 

 

コロナ前の世界を振り返ってみよう!

 

 

人々は旅行に行ったり、自然豊かな場所に行ったり、素敵なホテルに泊まったり

 

そんな生活をSNSにアップしている人たちが、多かったように思います

 

 

 

 

でも、筆者はずっと前から、外よりも自宅がいいと言ってました。

 

 

自宅の空間エネルギーが良いと、外の空間エネルギーに耐えられないからです

 

 

自然豊かな場所とか、宿泊先とかでも、空間エネルギーが悪いので耐え難くて。

 

 

だから、出張先から自宅に戻ってくると、ほっとしていたものでした。

 

 

もう、10年以上もそんな感じです。

 

 

 

 

木札(宇宙エネルギー)が自宅になかった時は、よく外に出かけていました

 

 

家にいてもざわざわして、なんだか落ち着かなかったからです

 

 

 

家が落ち着かないと、人は外に出かけるのです。

 

 

空間エネルギーには差がありますが、健康も安全にも差が現れます

 

 

自宅に閉じこもっていたら、いつもそわそわして外に出かけたくなる人たちは

 

おそらく自宅の空間エネルギーが悪いからです

 

やる気が出ないとか、体がだるいとか、寝てばかりいるとか。

 

不安になるとか、空想にふけるとか、健康を害すとか、争いが多いとか

 

エトセトラ、エトセトラ。

 

 

でも、そんなことが空間エネルギーからくるなんて

 

地球の科学ではわかりません。

 

 

 

大事なことなのにね。

 

 

(昨年の夏にベランダで遊んだ時)

 

 

空間のエネルギーが良くなると、人は新鮮で生き生きします

 

そわそわせず、落ち着きます

 

落ち着いて、じっくりと集中できます

 

 

(マロちゃんもリラックス中)

 

 

うちの前の住人は、すごく長く住んでいたらしいです

 

(前の住人のエネルギーも空間に影響を与えます)

 

 

(こんな不思議な太陽も見えるんだ)

 

 

悪いエネルギーの場所に行って疲れて、散財して

 

エネルギーが空回りする場合もあるからね。

 

 

在宅勤務で自宅で仕事できるなんて、最高だと思う

 

そう思えない人の家は、空間エネルギーが悪いのかもしれないね

 

 

いい空間にいると、デグけつも見えるよ(笑)

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。