これから先はどうなるのか?

宇宙からのメッセージ

コンタクトマンのミツシュウラです

 

 

3月が山場を迎えると前の記事で言いましたが、やはり動き出しそうですね。

 

 

新型コロナウィルスの感染が世界的に広がっており、日本もオリンピックを延期するという可能性が高まっています。

 

ついに、東京都知事は感染者数が増えた場合の都市封鎖にも言及したようです。(やっぱりね)

 

ところが国内ではすでに武漢ウィルスが収束したような雰囲気になっており、花見客で賑わっている様子。

 

 

 

オーマイゴッド 我的天!

 

 

ドン引き〜

 

 

国民を財政支援できない政府が、自粛という名目で国民に自己責任を丸投げしたため、一般大衆の空気に呑まれた人たちが、春の気候に誘われて、外出を楽しんでいるようです。

 

 

それを見て、ぞっとする人たちもいるわけで、世間は二分化していますね。

 

 

 

***

 

 

 

 

なぜ、日本国内には新型コロナウィウルスが蔓延しなかったのでしょうか?

 

そして今後はどうなっていくのでしょうか?

 

 

 

 

この二つの疑問の正解を知っている人は、今後の展開も予測できます

 

 

 

このブログをずっと見続けている人たちは、勘がついていると思うので、答えが頭に浮かぶと思いますが

 

 

昨年、世界的な異常気候により、夏に雪が降ったり、猛暑になったりして、農作物の被害も相当出ていましたが、なぜか日本だけは異常気象による大水害や冷夏にもかかわらず、野菜や果物が豊作となっていました。

 

お隣のロシアではマイナス40度と、とんでもなく寒くなった冬の厳しい時期にも、北海道の気温はそこまで冷えませんでした。

 

 

普段から注意深く世の中を見ている人であれば、コロナウィルス騒ぎだけでなく、異常気象についても、日本だけがおかしいと気づくはずなのです。

 

 

 

(写真の太陽)おかしくねー?

 

 

惑星連合がエネルギーでコロナウィルスを消すことに成功したと、過去記事に書きましたけど、そのタイミングで新型コロナも収束し始めましたよね?

 

勘のいい人たちは、察しがつくと思います

 

 

 

今後はどうなっていくのか?

 

 

これが一番大事な質問です。

 

 

世界恐慌になると言われており、コロナによる危機は広がりつつあり、いつ収束するのか先が見えない中で、どうなることかと不安に思う人たちが多いと思う

 

 

先が見えないから、不安に思うわけです

 

 

 

 

先が見えていたら、ただ、準備をするのみ。

 

 

 

だから、筆者はずっとブログでいい続けているとおり、準備に余念がないのです。

 

ブログでも、昨年から未来の問題に備えて、準備していると言っていたでしょう?

 

 

 

令和になってみんなが浮かれ騒いでいた中でも、世間に流されて浮かれてないで、未来の問題に備えていると言ってました。

 

人の心が不安になってバランスを崩していくようになるとも、予知で言ってましたよね?

 

 

イギリスとかの買い占めとか、暴動強奪とか、ネットニュース見ました?

 

 

だから、今が一番大事なんです。山場なんですよ。

 

 

 

 

 

 

この先、準備ができていない人たちは、大変だろうなと不安に思っています。

 

 

どんどん大変になってくるからさ。

 

 

いい方向にいくと、どんどん良くなるけれど

悪い方向にいくと、どんどん悪くなる

 

それが目に見えてくるよ

 

 

 

 

 

 

 

なぜイタリアやヨーロッパ、アメリカはあれほど感染が広まっているのか?

 

どうやって感染したのか?

 

 

地球の科学ではわかっていないから、みんな対策のしようもないんです。

 

 

 

それがわかっていたら、私や仲間と同じように、備蓄を終わらせ自宅にこもって、備えるのです。

 

 

 

今、話せる仲間がいることのありがたさが身にしみます。

 

 

 

こんな時代だからこそ、心のつながりが大事なのです

 

(それもずっと言っていたよねん)

***

 

 

 

ブログで昨年から書いていた通り、社会に不安が蔓延すると、人の心の不安が増大して荒きます。

 

 

いろんな噂や憶測が飛び交い、野次馬と好奇心や批判、根拠のない持論が飛び交います。

 

潜在的な不安が大きくなっていくと、人はバランスを崩して行きます。

 

普段は(大丈夫だ)と抑圧してしまっている不安が、大丈夫じゃなくなるとわかったら、一気に吹き出るからです。

 

パニックが起こるのもそんな心理が働きます。

 

 

 

そうなった時に、助け合い、励ましあえる仲間がいると、バランスを保てます。

 

 

多くの人たちは、ネットを見ている人同士で、つながりを得ようとしますけど

 

それは真のつながりではありません。

 

 

 

ネットを見ている人たちは、正しい予知情報を持っていません。

 

 

正しい情報を知らない人同士であれば、安定した航海はできません。

 

 

行き先を知っている人が船長であってはじめて、無事に目的地にたどり着けるように思います。

 

 

目的地を知っていることが前提ですが(笑)

 

 

 

***

 

 

みんな、運命というエネルギーに乗って、それぞれの人生の海を旅しています。

 

それぞれの目的地を決めるのは、運命です。

 

自力では渡れない大海も、海流という大きなエネルギーに乗って、自然に押し流されて行きます。

 

 

筆者の人生は、天(アマ)の世界からの光エネルギーによって、いつの間にか大きく押し流されて、人知を超えた世界に突入してしまいました。今はただ流されるまま、決まっている運命の道を歩んでいます。

 

 

猛吹雪でも人工太陽が晴らしてくれます

 

 

猛暑でも、人工雲が太陽を覆い、冷たいエネルギーの風が吹きます

 

宇宙船の形をした太陽が地平線に現れます

 

 

 

そんな世界をここ数年体験しつづけてきたので、胸をはって言えます。

 

 

 

コロナウィルスは宇宙エネルギーで抑えられる!

 

 

だから、筆者は自分の未来は安心してるよ

 

 

***

 

 

 

 

日本はこれから大変だろうと思う

 

 

海外のニュースを見ている人たちは、ちゃんと危機感を持っているけど

 

 

国内の情報だけを見ている人たちは、危機感が育っていないみたいだから

 

困る人たちが出てくると不安に思っているのよ

 

 

 

海外ではすでに失業者で溢れ、物が買えなくなり、混乱が起きている様子

 

大家さんに家を追い出されたとか、家賃払えないとか、あるみたい。

 

 

世界恐慌という文字も目立つようになってる

 

世界恐慌って歴史の教科書に出てくるやつだよね。

 

前の戦争のきっかけになったんだ。

 

 

(いや、もうとっくに始まっているけどさ。)

 

 

 

いずれ企業や銀行が倒産し、お金に困り、食べ物が買えなかったら

 

強盗するか、自殺するかと心理的に追い詰められる人が出てくる

 

家賃やローンが払えず、家を追い出されたらどうすればいいのか。

 

不安を想定していなければ、途方にくれるだろう

 

 

 

のんきに花見をしている場合ではない。

 

それができるってことは、今しか見えていないわけだから

 

一瞬先は闇って知らないんだろうなと思う

 

 

 

みんなは、コロナと経済危機しか頭にないと思うけど

 

まだまだあるんだよ。想定できてない問題が。

 

だから、昨年からずっと、準備をしているのさ。

 

 

準備さえしておけば、この先も問題ないと思えるからさ

 

 

時間がたっぷりできたら、色んな文章を書いていこうと思う

 

書いてないこと山ほどあるから。

 

 

どうせ、長期に渡って自宅にいるんだから、読む時間はたっぷりあると思うから

 

気持ちを落ち着かせる素晴らしい話を書いていこうと思っている

 

 

それがこの先の見えない不安な時代を生きるためには必要だし

 

一足先についた場所から、見てきたことを伝えることで

 

いずれ運命に流されて同じ道を歩もうとする人たちに向けて

 

同じ世界を共有したいと思ってるんだ。

 

 

あなたも、大きな見えない運命のエネルギーに流されて

 

このブログの記事にたどりついたのかもしれないから

 

 

 

可能性は広がっているんだ!

 

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。