北海道は緊急事態宣言!

コンタクトマンのミツシュウラです

 

北海道ではついに緊急事態宣言を道知事が出しましたので、今週末は外出を控えるということでしたが、普通にみんな歩いていました(驚)

 

つくづく、北海道民はマナーを守らないなと、落胆してしまいました。

 

思っていた通り、スーパーは買い出しの人で溢れており、トイレットペーパーとか手に入らなくなりました。

 

しかし、既に大半の備蓄を終えている筆者としては、思った通りの展開だったので、先に買っておいてよかったなと安堵しております。

 

なぜなら、多くの人が買い出しに走る今が、一番感染リスクが高いからです。

 

品物が手に入らないのも大変ですが、それよりも、大半の人たちが油断をしている今が、感染する確率が一番高いのが今なのですよ。マスクさえまだしていない人たちが大勢いますから。

 

 

ここまでの展開は前頭葉で見えていた通りであり、常に先手を打って行動しているので、リスクを最小に抑えながら日常を過ごしております。

 

 

筆者は前から、外で人が倒れる姿を見かけるようになったら、パニックになるのではないかと思っており、ツイッターでは既に各地で人が倒れている情報が散見しています。

 

また25日には、大船駅で人が倒れており、感染者と発表がありましたね。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000659-san-hlth

 

 

 

いよいよ始まったなと思いつつ、ニュースを刻々と見ております。

 

 

オリンピックが5月に開催を判断すると言った途端に、休校となりましたが、政府は何としてでもオリンピックを開催しなければと躍起になっているのだと思います。

 

オリンピック開催については、もし開催できなければ、日本経済にとんでもないダメージがくると思われますから、政財界は必死なんだろうと思いますし、これを書いている筆者も影響を受けるであろうと思っており、決して他人事ではないと思っております。

 

これまでずーっと、不安を煽りすぎとか、普通のインフルと同類だとか、対策してさえおけば大丈夫とか、軽く考えていた風潮から、一転して、いきなり緊急事態宣言ですから、一般の人たちはついていけないのだろうと思います。予知ができないですから。

 

 

筆者はこの問題が立ちあがた直後から、イベントを主体としてきた事業主は大変だろうなと思って見ておりました。うちの会社は2年前からイベントを主体にしておらず、昨年からは会員のみとわざわざ規模を縮小しており、オンラインを想定してテスト配信をしましたので、業務的には何ら問題はありません。

 

もしイベントを主体に動いていたら、経営が困難になっただろうと思うと、改めて正しい判断だったなと思っています。

 

おそらくオンライン配信ビジネスに拍車がかかると思われますが、うちyoutubeなどの動画配信はやろうと思いません。なぜなら規制がかかるから。それに大衆を相手にした情報発信には見切りをつけており、会員組織で細く深く情報を伝えることで、先鋭化を測ってるいるのですよ。

 

だからこそ、このような有事にも、みんな早めに判断して行動できる人たちが多いです。備蓄で間に合いましたという声が多く、今の所は問題ない様子。

 

これからが本番ですが、おそらく世間の人たちはどれくらいの期間様子を見ればいいのかと、いろんな推測をしていると思いますが、そこら辺の判断が今後の未来を分けることになるでしょう。

 

 

もうネットスーパーでさえも、人がいっぱいでログインさえできない状態になっており、宅急便は数が多くて日にちがかかっており、しばらく混乱が続くと思います。

 

いろんな大変なことがあろうとも、心を明るくして、お互いに助け合いながら、この難局を、惑星連合と地球の友と一体となって、乗り切っていきましょう!

 

(いいニュースも、悪いニュースも両方あるよ!)

 

 

lポロl

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。