【重要】新型コロナウィルスの対応(必読)

コンタクトマンのミツシュウラです

 

本日惑星連合コンタクトマンの地球代表コリンさんから、新型コロナウィルスについての重要な情報を教えていただき、ブログにて告知してほしいとのことでしたので、この記事にて紹介いたします。

 

情報ソースは惑星連合の指導者であり、他のどこにも出ていない真実の情報が含まれておりますので、必ず読んで対応をするようにお願いいたします。

 

***

 

従来のマスクでは防御できない

 

現在地球上の科学ではウィルスを見ることができないため、正確な把握はできておりませんが、新型コロナウィルスの菌はとても強力であり、空気中にも蔓延している場所があります。人から人への感染だけでなく、大気中にも蔓延しているので、空気感染をする可能性があります。

 

人から人への感染がもっとも強いので、人の多い場所(数十万以上の都市部)がもっとも感染を受けやすい地域となります。大勢の人たちが感染しているので、もらいやすくなります。

 

またこの場合、皆さんが購入されて使われているマスクでは全く防げておらず、マスクをしていても菌ははいっており、マスクの隙間がもっとも入りやすくなります。

 

そこで対応策としては、マスクを二重にするか、マスクの中に分厚いガーゼやフィルターを入れて、絶対に空気を通さないまでの防御をするしかありません。今のままでは防げていない状態です。

 

大気中の汚染度が強い地域は、日本国内では北海道と東北を中心とした北日本であり、まだ関東圏には入っていませんが、時間の問題であります。ただし空気感染は人からの感染よりもウィルスの量が少ないため、弱目となりますが、かなり強いウィルスであるため、少ない量であっても影響を受けますので、軽く考えないで対応を必ずとってください。(人から人への感染については、すでに感染者は全国に広がっています)

 

 

使用したマスクは必ず3回以上の煮沸消毒をすることが必要です。(一回では菌が死滅しないそうです。)煮沸したら、その水を捨てて、新しい水を使って再び煮沸することを3回繰り返してください。そこまでしないと菌は死なないそうです。

 

また一度感染したら、多臓器不全になると言われていますが、特に肝臓、腎臓、膵臓のへ影響が強く、臓器を弱めてしまうため、後遺症が残る可能性が高く、膵臓をやられてしまったら、膵臓癌のリスクが高くなり、膵臓癌になった場合は持って余命半年となります。

 

自分だけは感染しないという気持ちいると思いますが、日本国民全員がかかるであろう可能性が高く、みんながかかるほどの強い感染力を持っており、心して防御対策をしておかないと、非常に苦悩を強いられることになります。

 

人が集まる場所には決して行かないこと、行く場合は、マスクを二重にするだけでは足りませんので、人ごみに行ったら、必ずかかると思って、慎重に行動してください。

 

空気にも水にもすでに入っており、これからどんどん感染が増大していきますので、リスクを知っておいてください。(自己責任です)

 

以上、大事な情報ですので、お伝えいたします

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。