予知について思うこと

コンタクトマンのミツシュウラです

 

札幌でオリンピックのマラソンが開催されるとのこと。

 

ニュース番組を見ていたら関係者らが混乱しており、マラソン選手も東京開催を希望していたとのこと。

 

オリンピックの花形であるマラソンを土壇場で持っていかれるというのは、とても悔しかっただろうなと思いますし、選手にとってもやはり東京で大観衆に囲まれてゴールをした方が意欲が増したのかもしれないなと思いました。

 

しかし、東京よりも札幌の方が暑いという話は違うよねと声を大にして言いたいです。8月の東京と札幌の気温と湿度は全然違うから!

 

北海道は8月のお盆近くなると涼しくなり初秋の気候ですし、来年の気候は今年よりさらに暑くなっていると思いますから、東京で開催などと考えると酷暑だろうなと想像します。来年になったら、札幌開催で良かったと思うでしょう。

 

まぁ、暑さ以外にも様々な理由があるのだろうと思いますけどもね。(苦笑)

 

 

***

 

少し前に前頭葉で未来映像をみた話を書きました。

 

筆者が見た映像は、はっきり言って、筆者が思いもよらなかった内容でしたので、確信が持てず色々と調べていました。

 

まさかと思いながら色々と調べていたら、ピンポイントで専門家が指摘していましたので、やっぱりかと思いました。

 

筆者は想像すらしておらず、基礎知識もなかったので、ちょっとびっくりしてしまいました。まさかここまで正確に情報を得られるとは思っておらず。

 

予知映像ってすごいなと、改めて思いましたね。

 

自分の知識にない情報が前頭葉に映ってしまい、はっきりと見えるのですから。

 

これらは外側からの情報なんですね。

 

よく、自分の中に答えがあるとか、瞑想したらビジョンが見えたとか、色々と言う人たちがいますけども。

 

自分の中に答えなんてないって!

 

って筆者は思っています。

 

情報は外から入ってくるものだという認識だからです。

 

 

無意識から来ているものなので、自分で知ろうと思っても拾えるものでもありません。

 

 

しかし、今回の予知を調べていた時に、速攻で見つかったのですよ。

 

ここ一年間くらいによく起こっている事なのですが、改めて思いました。今日はそのことを記事にして見ます。

 

 

以前は知りたいと思って調べても、見つからなくてイライラしたり、時間がかかってようやく少しの情報が出たり、あるいは何年もかかってわかったりしていたのですが

 

ここ一年位から、調べたらすぐに見つかると言う現象が起こるようになり

ホップステップジャンプ!と言う3ステップで軽く見つかることが多発するようになったのです。

 

ふっと気になって、調べたらすぐに出てくるみたいな。

 

しかもかなりマニアックな内容なので、普通なら見つからない情報もサクッと出てくるのです。これはどういう現象なのだろうかと思案中です。

 

知りたいことの答えをパッと引っ張ってこれる状態。その時にひらめきが伴っており、ピーンとくるのです。

 

電光石火という表現が一番ふさわしいかもしれませんね。

 

だから情報は与えられる気がするのです。外からやってくると思います。

 

 

***

 

少し前に埴輪のことを調べており、埴輪の起源について大発見をしたのですが。

 

類似情報が出ていました。

 

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く | 田中英道 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで田中英道の発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く。アマゾンならポイント還元本が多数。田中英道作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また発見! ユダヤ人埴輪の謎を解くもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

筆者が調べていたことを裏付ける内容であります。会員さんたちは知っていると思います。

 

ユダヤ人にそっくりの埴輪が関東にあるそうですが、これはもっと深い情報が潜んでいるのです。まだ調べ中ですが、再び驚くべき情報を得ています。歴史がひっくり返るびっくり情報なんです。

 

その関連で調べていたのですが、ある時代に不思議な人物の記述があるのです。宙船とか小さい人とか出てくるんですよね(笑)

 

そうすると、全部が繋がってくるのですよ。

 

だから宇宙情報というのは、考古学的にも、歴史学的にも、現代的にも、そして過去も未来もすべてが綺麗につながります。

 

見事です。

 

これがわからないうちはすべてが断片的な情報にすぎません。だから部分的にしか見えておらず、過去も未来も人間にはわからないのです。

 

矛盾がないけれども、一部しか見えていないと意味がわからないし、人間の考えたことであれば矛盾だらけとなります。

 

なんで筆者がこんなことを今調べているのか?

 

それはおそらくですが、祖先もその時代に似たような世界に足を突っ込んでいた可能性があります。血筋を追うとわかってくることもある。だから全部つながっているんですよね。

 

 

まぁまだここは断片的なので未確定なので話せない内容なのですが、あまりにもびっくりしたものだから、ちょっと備忘録として書いておこうと思います。

 

 

余談ですが、少し前の即位の儀式があり、大勢の外国人たちもやって来ましたが。

 

あの日ニュースを見ていて気になったことが2つほどあって、それを調べて見てびっくりしたのですよ。

 

みんなイケメンの王族とか、阿部ご婦人の洋服とか、どうでもいいことばかり見ているみたいですけどね(笑)

 

筆者はとんでもないものを見つけてしまい、それを調べてまたわかったことがあるのです。

 

大発見ですけどね。

 

 

だから現実は人によって見方が変わってくるように思います。

 

 

どこを見ているかによって、意識は変わるし、ひらめきもいたるところに潜んでいるのだろうと思います。

 

 

あ、あと首里城の火災ですが、筆者はニュースを見た瞬間に思ったことがあって、事実はその時思った通りの状況を示しています。

 

ここ最近色んなニュースが出ていますけど、結構重要な内容もあるんですよね。

 

 

最近、マーブルレプトンと出会ってよかったというコメントをいただくことが増えていますが、筆者もコリンさんと出会っていなかったら、つながりが築けなかったら、このご時世に対して不安を抱えて生きていただろうなと思います。

 

ですが本当に良かったと思えるのは、まだまだこれからなんですね(笑)

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。