警告音でトラックとの衝突を免れた話

コンタクトマンのミツシュウラです

 

スペースカードの警告で交通事故を免れたという報告がありましたので紹介します。

 

***

 

ミツシュウラ様
 
いつもお世話になっております。
 
 
今日午後に何となく警告音が鳴っている気がして気を付けていたのですがわからない状態でした。
 
 
仕事が残業で遅くなりタクシーに飛び乗り、その道中に間一髪がありました。
 
タクシーが坂道を登り切った狭い十字路でこちらはスピードがでている状態、
 
右からトラックが急に突っ込んできてあわや運転手か私が潰れるところでした。
 
タクシーの人がさっと避けて一瞬の出来事でしたが
 
あ、交通事故寸前だったんだとわかる程
 
 
 
 
トラックの近さで肝が冷えました。
 
 
これ避けなかったら私がたぶん潰れていたんだろうなと。
 
 
 
一昨日の夜は寝ている時にスペースカードに手を置いたら
 
ジンジン手に何かが来る→離すと何もない→手を置くジンジンする
 
が来るのがわかりました。
 
 
これは見つめるだけでなく手を置いてもいいのかと思ったりしました。
 
(なかなか仕事中に難しかったりするのでした)
 
 
 
 
一昨日の夜に落ち込んでいたのですが
 
カードを見つめてグルグルしていたら
 
急に気持ちの転換があり急に元気になったり
 
いつも助けられています。
 
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
***
 
 
 
交通事故の前に、ご本人にわかるように、警告音がなったようです。
 
 
しかしその時点ではご本人も内容はわからなかった。
 
 
一瞬先は闇だよ!とブログで言っている状態です(笑)
 
 
その瞬間まで人の運命ってわからないものなのですが
 
 
 
警告音がなっていたことはわかったため、注意をしたと思います
 
 
 
 
 
しかし事故の場合はわかっていたとしても、いつどこで起こるか
 
 
予知して行動を変えない限り、事故を避けられませんよね?
 
 
 
しかし、このケースでは一瞬でトラックがぶつかるのを免れた。
 
 
これはカードに入っていた事故を回避するエネルギーが
 
 
現場に流れて、運転手の潜在意識の働きに影響したから
 
 
 
自分の潜在意識ではなくて、運転手に作用した
 
 
だからその場にいた人たちの運命が全員変わり
 
 
事故でない運命に入ったのです。(すごいよね)
 
 
 
 
スペースカードは個人の運命に働きかけますから
 
 
事故にあう運命を回避できたことになります。
 
 
 
事故にあっていたら、トラックにぶつかっていたら・・・
 
 
と考えたら、絶句しますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
もしスペースカードを作成していなかったら。。。
 
 
カードを作成するしないの判断の違いによって
 
 
人生は変わるのです
 
 
 
 
 
スペースカードだけは絶対に持ちたいという方が多い理由の一つです。
 
 
ここから宇宙エネルギーの世界のことに興味関心が及び
 
もっと知りたい、もっとわかりたいと意識が変わる人もいます。
 
 
 
 
 
 
宇宙エネルギーを信じない人と信じる人の運命は分かれるのです。
 
 
 
 
二極化?(笑)とっくに分かれているよ
 
 
 
 
 
 
 
***
 
 
 
 
交通事故に遭遇された方達から慌てて連絡が来ることがたまにあります
 
 
昨年も今年も数件ずつありましたし、連絡がない方たちもいます
 
 
スペースカードを更新しなかった方や、持っていない方ばかりです。
 
 
 
作成するかどうかはご本人の考えですから、無理強いはできませんが、たまにこういう不幸な出来事が起こってしまいます。
 
 
 
 
だからブログを通じて一瞬先は闇だよって伝えている次第です。
 
 
 
 
 
 
 
カードを作成された方はカード保持歴も長いですが、まさか事故に合うなんて、思っても見なかったと思います。それが人間ですから。
 
 
 
それでも、カードを作成し続けたからこそ、警告音のことがわかり、カードに守られたのだと思います。(守られたことをちゃんと認識できた)
 
 
 
宇宙を信じて進んで来たから、いい方向に運命が変わったのですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
筆者も交通事故を5回以上は未然に防げていますし、カードなかったらとっくに死んでおり(笑)それを自覚しています。
 
 
 
これから事故にあうとわかっていて、同乗者も乗り合わせて、それで事故にあいかけて、泡を食っています。事故にあうのは運命なので、回避したとしてもまるで事故にあった感覚を擬似体験してしまうのです。
 
 
 
 
だから、カードのおかげで助かったと思えるのですよね。
 
 
 
先の見えない時代ですが、見える世界があるということ。それを信じると、運命は変わるということの一つの体験例です。
 
 
 
私たちは自分で体験したことしか言えないから。
 
 
 
それを語ることで、また別の人に役に立てれば、宇宙への理解が深まればと思い、このことを記事にしました。
 
 
 
 
 
 
トラックに接触というのはさぞ怖かったことでしょう。
 
 
 
 
本当に助かって良かったです
 
 
 
 
ご報告ありがとうございました
 
 
 
 
 
 
 
 
宇宙世界は今日も平和です
 
 
 
ミツシュウラでした
 
 
 
 
 
 
 
 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。