韓国に対する圧が強いけど大丈夫かい?

コンタクトマンのミツシュウラです

 

韓国との関係が悪化し続けています。

 

 

国民の7割は輸出規制に賛成してるとの報道もあります。

 

大方のマスコミやネットメディアでは、韓国は大変なことになるだろうという見方をしているようですね。

 

しかし、筆者は前に記事で書きましたが、韓国は中国と手を結んでしまうので、日本は半導体の輸出ができなくなり、5G時代に深刻な影響を受けるのではないかという見方をしています。

 

韓国は自国で開発するための国家予算を組むとのこと。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/321537

 

やっぱり中国が出てきました。

韓国、中国からフッ化水素調達か 日本の規制強化対象(共同通信) - Yahoo!ニュース
【北京共同】中国紙、上海証券報の電子版は16日、中国の化学企業、浜化集団(山東省)が韓国の半導体メーカーからフッ化水素を受注したと報じた。日本がフッ化水素の対韓輸出規制を強化したため、韓国企業が代わ - Yahoo!ニュース(共同通信)

 

 

どの国も、自分の国が一番優位に立っているという見方をしてしまうのは、仕方がありません。

 

しかし日本の未来を真剣に考えた時に、客観的に捉えないと、誤った選択をする可能性があります。

 

国民の7割が韓国への輸出規制に賛成しているとは、筆者は思っておりません。(データは作れるから)

 

しかし、今現在、韓国への見方が(ネット上では)あまりにも偏ってきており、韓国はもうダメだという論調が多く、もう一つの可能性が見えていない人が多いように思います。

 

韓国の首相が、自国で半導体を作るという決意表明とともに、日本経済に深刻な影響が出るだろうというコメントを出しましたが、そうなる可能性もあります。

(筆者が思っていたことを言っていてびっくりした)

 

 

争いや対立が進むと、次世代の子供達にまで影響が及びます。しかし、両国の対立は続いており、もしかして、もう後戻りできないのではという感じがしてきましたよね。

 

 

筆者の考えは、韓国、日本、中国は、仲良くしていくべきだと思っており、仲良くなればなるほどに、お互いを知れば知るほど、親しみが増していき、どの国の人も幸せになるだろうと思っています。

 

こんな情勢だからこそ、強く言いたいです。

 

***

 

来年オリンピックの時に、日本で5Gが導入されると言われています。

 

そこから時代が変わると思われていますし、一気に5Gの技術が市場に入ってくると思いますけれど。

 

今年のiphoneは、まだ5Gに対応されていないとのこと。

 

一方、韓国と中国ではすでに5Gが始まっていると言い、ソフトバンクでもWifiモデムではファーウェイの5G対応が7月中に発売するそうです。

 

ロボットもどんどん作っており、新しい時代に向けて進んでおります。

 

先日ネット記事で読んだと記憶しているのですが、自動運転になると、数十台先の車がブレーキを踏んだことを、AIが認識するそうです。やっぱりそうなってくるのかと、ここ数年の頭の中にあった内容だったのであります。

 

自動運転だと、路線もAIが決めてセットするわけですから、あらゆる車のルートと信号と流れを、人工知能が把握して、誘導するようになると思います。

 

そんな膨大なネットワーク通信において、人工知能の技術とビッグデータがなければ、技術開発は無理だろうと思うのです。

 

半導体だって、今とは違う全く新しいものに変わってくると思います。

 

今、この時点で、日本の国民が、将来に対してどんな思いを持っているのか。それとも何ら予想すらしていないのか。未来像が描けているかどうかによって、行動も判断も変わってくるように思います。

 

しかし、ネットやメディアの世論を見る限りでは、日本の科学技術は昔のようにこれからも時代を席巻していくという考えの人が多いという気がします。

 

しかし果たしてそれって、本当なの? と疑いを持つ人の意見も必要だと思うので、こうして記事に書いています。

 

もっとも筆者の意見なんて、通用しないですけどね(苦笑)

 

ただ、後になって見返した時に、果たしてどうだったのかというのが、わかってくる時代がくると思います。(未来において誰が正しく判断できていたのかがわかるということ)

 

そしてその時に(韓国と技術に対して)誤った考えだったなと思ったとしても、時すでに遅いだろうということを、強調しておきます。

 

意識の修正ができなければ、このまま進むと思うので。

 

 

もっとも、地球や日本の未来がどうなっていこうとも、もう一つの地球は愛と平和に基づいた、分かち合いの世界として、永久に続いていくのであります。

 

その世界のことについて、いずれわかってくる時代がくるよ。

 

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。