一体地球に何が起きているのか?

コンタクトマンのミツシュウラです

 

いろんな話が交差していて、アップする間も無く。。。

 

重要なことが、山ほどあります。

 

 

今日テレビを見ていたら、世界の異常気象が放映されており

 

カンニング竹山さんが、異常気象についてコメントしており

 

これだけの異常が起こっているということは、宇宙的な現象、太陽とか地球の異常とかが起こっているのではないか?

 

と、宇宙的な現象という言葉を入れていて、びっくり!

 

 

それだけの異常であるということを、認識しつつあるということ。

 

一体地球に何が起きているのか? 

 

というのを、国民が考えるようになってきたのかなと思いました。

 

 

マスコミは、映像とか情報は持っているけれども、どれを流すかは上層部の判断によるもの。

日本に異常が起こって始めて、世界の気候異常を伝えるほど、国内ニュースを重視。

 

最近では、発行部数が低下が理由で大手新聞社もリストラの計画があるとのこと

 

テレビも新聞も雑誌も、マスコミさえが、ネットからネタを持って出す時代になりそうです。

 

そんな時代になりましたが。。。

 

ネットには真実がない場合もある。

 

やっぱり、大事な話は、信用できる人に話すものだから。

 

時代が変わっても、それが人間の考えです。

 

 

***

 

これからの地球において、惑星連合と協力していくという可能性はゼロです。

 

ということで、地球はずっと、異常気象がどんどんひどくなっていきます

 

なぜこれだけの大雨を、避けられないのか?

 

その理由は、コンタクトマンたちがやりたくても、できる生活環境にないから。

 

そして国も自治体も民間も、一体となって彼らの活動の支援をしないから。

 

惑星連合の希望は、国、自治体、民間などが一体となって災害を防ぐこと

 

しかしその可能性は未来永劫ありません。

 

 

惑星連合の人たちも、コンタクトマンたちも、国、自治体、民間、専門家

 

一般人たち、ともかく地球人としての、活動支援をしてくれたら

 

喜んで大雨を止めて、地震を抑止して、気温異常を防ぐ用意があること

 

すぐやってきます。

 

でも、その気配すらありません。

 

ずっと放置、無視、見て見ぬ振り。

 

一向にコンタクトマンの過酷な状況は変わらないのです。

 

 

惑星連合の指導者の考えとして、一番疑問に思っていること

 

太陽も、水も人間が作ったものではないのに

 

なぜ人間は、それをお金儲けに利用するのかということ。

 

誰もが無料で電気や水や生活基盤を得ることが当たり前

 

なのに、お金がないと、水ももらえない、食べ物ももらえない

 

そんな世界に対して、何か技術を与えたとしたら

 

どんどんお金儲けに利用されて、貧しい人たちに手には渡らない

 

それがわかっているから、科学技術を与えることができない

 

誰かに無料で与えたとしても、必ず横から技術を真似して盗んで

 

売り物にする人たちが出て来るわけです

 

 

根本的に、全ての人に対して、水も食べ物も生活に必要なものが

 

無料にするという合意がなければ、地球は連合には入れません。

 

だから、異常気象が解決する時代は、来ないのです。

 

 

このままどんどん、異常気象が進むと

 

夏でもマイナス20度、あるいは50度を超えるという

 

極端な気温になっていきます。

 

年々、異常は進んでいきます。

 

今は海の生態系がかなり変わってきており、生き物が生存できなくなっています。

 

 

そうなったら、住みにくくなる一方ですが、太陽のエネルギーを利用して

 

お金儲けに走る人がどんどん増えていきます

 

食べ物を奪い合い、水を奪い合い、どんどん争いが起こり始める

 

お金がないと、生活できない人が増えていくようになる

 

 

そういう時代になっても、地球に宇宙の助けはないのです

 

その代わりに、地球人が住めるように惑星を準備しています

 

そこに行けるのは、惑星連合と考えが合う人たちのみです。

 

 

 

近い将来、惑星連合の指導者が地球を訪れるのですが

 

そこに呼ばれる人たちは、地震を抑えているコンタクトマンたちと

 

彼らを支援し続けている地球人たち。

 

コンタクトマンたちの活動を支援したかどうか、関わろうとしたかどうか。

 

そこが重視されるようです

 

過去の状態を見て、判断されており、もうすでに決まっているのです。

 

 

そこから本格的な交流が始まっていきます。

 

 

多くの人たちは、地球に住み続ける未来になると思いますが

 

それを決めたのは、一人一人の自由選択によるものです。

 

仕事や用事を優先したり、お金や自分の時間を優先したり

 

未来の自然災害よりも、今の何かを優先してきた結果が今に至ります

 

常に優先してきた何かが、その人の意識の反映です。

 

未来の地球の問題を優先してきた人たちも、意思で選んでいます

 

***

 

 

惑星に行くようになる人たちは、全てが無料です。

 

例えば、惑星に行って着るものがないと思ったら

 

向こうですでに準備されているそうです(笑)

 

もちろん、全部、無料です

 

地球人の生活について、色々と検討されています

 

食べ物、住む場所、地球人向けに無料で全て整っているようです。

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。