大倒産時代が来るらしい

コンタクトマンのミツシュウラです

 

 

 

今月でサイトを移行して6ヶ月になりますが

 

述べ5万人、14カ国から閲覧されております

 

ワードプレスに移行して、若干アクセス数があがりました。

 

若干ですけどね。。。

 

これから、どんどん、伸びていきますよ。

 

そのために、今からコツコツと書いております

 

 

***

 

週刊誌に、今秋から大倒産時代を迎えるとありました

 

「大倒産時代」が今秋から始まるといえる、これだけの理由
「リーマンショックから10年以上もたつ。本格的に回復できない企業はそろそろ幕引きかもしれない」――。今年5月、地方銀行のあるトップの言葉が、融資先を震え上がらせた。

 

 

筆者は、数年前から話題にしていたんですが、来ましたね。

 

タイムラインに入って来たなと思いました。

 

 

 

3年前に話しても、誰も信じないわけですよ(苦笑)

 

だから、どうしても、内輪の話題になるのよね。

 

 

筆者の脳裏には、もっと色んな映像が見えているけど

 

びっくりするほど、誰も気にもしていない(笑)

 

楽観的すぎて、ひくわ(笑)

 

 

 

貧しい時代を知らない人が増えたからではないかな。

 

戦後とかバブル崩壊後の貧しかった日本を知っていたら

 

貧しさや厳しさを、リアルに想像できるんだよね

 

 

***

 

 

記事を見ると、銀行が貸し渋りになると書かれてあり

 

バブル崩壊の時を思い出しました。

 

当時失業して、転職する人も結構いましたからね。

 

金融と不動産業界が大変だった記憶があります。

 

 

 

 

大倒産時代については話題にしていたんですが

 

未来を読んでいる人たちはすでに動いており

 

もうあと2、3年したらはっきりしてくる

 

という話もしていました。

 

 

 

おそらく、気づいた時には、社会の中で

 

先駆けて動いて来た人たちが見えて来て

 

何もしてこなかった人たちは

 

周りの変化に気づいて、ようやく気づく

 

 

そうなったら、楽観者が焦り、苦労すると思う。

 

 

 

でも、過去の自分の選択が、未来を決めたのだから

 

誰にも文句は言えない。

 

自分の判断を信じるってことは、責任も来るんだ。

 

 

 

 

平成最後の!って言ってた時代が懐かしい(笑)

 

淡々と時間は進んでいるのですね

 

 

 

この先の地球は大変かもしれないけれど

 

宇宙世界には、倒産ってないからね(笑)

 

水も食べ物も全員平等に与えられるよ

 

 

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。