宇宙から選ばれない理由

コンタクトマンのミツシュウラです

 

最近買ったメガネが、度数が合っておらず、携帯を見るときに外していました。(近くが見えない)

 

コリンさんがそれに気づいていたようで、本日、メガネにエネルギーを入れてくれる運びとなりました。エネルギーを入れた結果、メガネをかけると、ちゃんと見えるようになりました。

 

その結果をもって、コリンさんに質問しました。

 

メガネの度数が変わったのですか?

 

コリンさん曰く、脳の神経が変化したとのこと。

 

だから見えるようになった。

 

脳の中に、目が見える神経があり、そこが変化したから見えるようになったそうです。

 

ではなぜ変化したのか?

 

それは、メガネに入っているエネルギーが目に入るから。

 

メガネをかけると、メガネに入ったエネルギーが水晶体に入り、そこから神経に入るので、めが見えるようになったのだそうです。

 

つまりかけると、どんどんエネルギーが入るので、視神経が良くなっていくようです。

 

神経に急激な変化を起こすと、脳にも負荷がかかってしまうので、少しずつ慣れさせていくとのことです。

 

今メガネをかけながらパソコンを打っていますが、全く疲れを感じません。

 

例えば耳が聞こえるというのも、脳の中に聞こえる神経細胞があり、そこが聞こえるようにしているそうです。つまり脳の神経と細胞が重要なのですね。

 

コリンさんに聞いたところ、脳の神経細胞が(前頭葉で)見えているとのこと。どこが弱っているのかも見えるそうです。そこにエネルギーを入れる時も、エネルギーも頭の中で見えているとのこと。

 

筆者の脳神経が変化して来たので、前頭葉で映像が見えるようになったわけです。

 

しかし、まだ先がありますが、あくまでも脳神経の活性化の度合いによって、前頭葉の働きも変化して行くようです。いずれはエネルギーが見えるようになったり、神経細胞まで見えるようになる可能性があるわけですが、そこまで行くには神経の働きがどこまで良くなるかにかかっています。

 

急に見えるようになるということは、間違ってもありませんし、段階を踏んで少しずつ変化を見ながら、ゆっくりと神経を慣らせる時間が必要のようです。

 

ただ、先はあるというのは、わかって来ました。

 

筆者は欲心がないために、宇宙の道に入ることができたわけなんです。

 

私もそうなりたいという欲がなかったから、少しずつ上から観察をされながら、ようやくここまで進んできたのですね。

 

***

 

さて、前回の記事で書きましたが、補足いたします。

 

世界各国で78万4千人という数字は、筆者も本日初めて聞きました。

 

かなり少ないなというのが印象です。

 

日本人だけに限定したら、(人口の割合からしたら)かなり少ないと思います。

 

しかも、この中から選ばれるわけですから、どれだけの人数になるのかわかりませんが、実際に銀河に行くことができた人たちは、エネルギーのことをもっと深く学んで行く道に入って行くと思います。

 

おそらく、選ばれるということを、心良く思わない人たちも、大勢いると思いますので、この補足の記事を書いています。

 

 

例えば、仮に宇宙エネルギーが授かって、病気を治すこと(治すという表現は現代社会では許されていないので、健康になると言い換えます)が可能になったとしたら。

 

あなたはどうしますか?

 

ガンをエネルギーで消すことができるようになったら、多くの人たちがやってくると思います。

 

そうなったら、そのエネルギーをどうすると考えますか?

 

おそらくですが、お金がたくさん得られることになるので、一生安泰となるでしょう。

 

そしたらば、講演会をやるとか、本を書くとか、エネルギーを施術するだけでなく、今度はもっと多くの人たちに届けたいと思うと思います。

 

その結果、成功者と見なされるようになるでしょう。

 

しかし、それは普通の人が持っている、欲心です。

 

普通の人だったら、おそらく、欲心街道まっしぐらになると思います。

 

人のためにという名目で、どんどん拡大発展に精力的に活動すると思います。

 

しかし、宇宙の人たちはしっかりと見ています。

 

エネルギーは宇宙から授かったものであり、無料で施術をするとか、困った人を助けるとか、受けたお金をコンタクトマンたちに支援するとか。

はっきり言って、そういうことをした人は、過去にほとんどいませんでした。

 

むしろ普通の人の欲心街道(お金儲け)にまっしぐらになり、宇宙の世界に目を向けなくなることになるようです。

 

もし、銀河の世界に行ったらどうなるのか。

 

戻ってきたら、撮影した動画の上映会、講演会、書籍や雑誌の販売、グッズの作成、宇宙から持ち帰った物や知識の販売、エトセトラ、エトセトラ。普通の人の欲心街道まっしぐら。

いやいや、お金に変えたらいけませんよと言っても、耳を貸さないと思います。

 

人より先に目立ちたち人、壇上に立ちたい人、有名になりたい人。特別な力が授かりひたい人、などなど。

 

すでに宇宙とのコンタクトをとっていない状態で、せっせと商業活動をしている人たちは、お金や名声のために必死になると思います。

 

しかしそれでは宇宙の世界の人たちとの考えが合いませんね。

 

宇宙世界は、みんなが平等。みんなが分け合う世界です。

 

お金はありませんし、むしろ反対していますから。

 

さらに、欲心にエネルギーが入ったら、どんどん増幅してしまうでしょう。

 

考えるだけでも怖いです。

 

そして、あの人のようになりたいという欲心を持った人たちは、どんどん宇宙に行って、同じように行動をし始めるでしょう。私も宇宙に行って、人に伝えたい。豊かになりたい。ビジネスを始めたい。エトセトラ、エトセトラ。

 

こうなったら、耳を貸さなくなるので、誰も止めることはできません。

 

だから、選別が必要になってしまうわけですね。

 

宇宙から持って帰った〇〇を、地球でも作りたい。それを売りたい。

 

人間の欲望には、キリがありません。

 

そして、平和と平等の意識から、どんどん離れていくようになるため、選別が必要になってくるわけです。

 

 

宇宙という言葉を使って、自分のためにお金を稼いでいる人たちは、すでに対象から外されており、本当の宇宙世界を知ることはないでしょう。

 

しかし、言い換えると、お金に走らない人たちも、地球にいるということです。

 

その人たちが希望の星になって、世界を照らしてくれる時代がやってくると思います。

 

本当の愛と平和を教えてくれる時代が来ると思います

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。