オロチ族によると太陽が3つあったとな。

人工太陽

コンタクトマンのミツシュウラです

 

 

先日、コリンさんが物を無くしたけど、知らないかと聞かれたのです。

 

その時にふっと頭に見えたのが

 

こりんさんが探し物を自分で見つけている映像(笑)

 

そこで、知りませんと返事をしました。

 

 

そしたら、しばらくして、あったわ!と。

 

なんでも、前頭葉が開いて、映像が見えたそうです。

 

座布団が見えて、それをめくったら、出てきたんですって。

 

そこで、私が見えた通りですねと言ったら、笑っていました

 

そんな見え方もあるのかと思いました(笑)

 

***

 

別の日に、友達から電話がかかってきました。

 

全然電話がつながらないけど、どうしたと?と聞かれました。

 

通話ができないとメッセージが流れると言うのです。

 

でも、今、しゃべってるじゃんと言ったら

 

携帯からかけると、つながらないと言うのです。

 

そっちの携帯だよと言ったら、ちょっとどうすればいいのか教えてと言われて。

 

私もわからんから、携帯会社に行った方がいいよと言いました。

 

 

その時に頭の中に見えたのは、彼女がボタンを誤って押して、携帯の通信ができなくなっている映像(笑)

 

(どのボタンを押したのかわからないので)携帯会社に行った方がいいよと言いました。

 

そしたら次の日に電話がかかってきました。

 

携帯会社に行ったら、私が設定をいじってしまったと言われたと(笑)

 

なんかボタンを間違って押したらしいんよと言ってました(爆笑)

 

ほらねと、思いました。

 

***

 

最近、外さなくなりました。

 

前は浮かんでも、本当かどうか、時々迷いがあったんですけどね。

 

でも、最近は慣れたのかしら。ストレートに的中する方が多いです。

 

それが、普通になっています。

 

こうなると、摩擦がありません。

 

現実が、スムーズです。

 

外出したら快晴で、次の日は雨とか、そんなのが普通になりました。

 

雨でも、外出する時間は、晴れるけどね。

 

この前も外に出てびっくり。

 

 

 

 

拡大するとわかります

 

遠方は四方向に、雨雲が覆っているのよ。

 

(山に見えるけど、全部が雨雲)

 

 

うちの周りだけ晴れていたので、わからんかった。

 

コリンさんが、晴らしてくれていたそうです。

 

 

 

人工太陽が晴らすときもあります。

 

3月23日は、朝から大雪でした。コリンさんと会報誌の打ち合わせで待ち合わせると、あたり一面が吹雪の状態に。。。

 

(10時08分に撮影)

  

 

その後、コリンさんがエネルギーを送ったところ。

 

(10時53分)

 

空が完全に晴れました。

 

 

外に出ると、雪が溶けています。(気温2度)

人工太陽が雪を溶かしてしまいました。

 

これだけの大雪が、あっという間に溶けてしまい

 

路面はびしょびしょになっていましたよ。

 

気温が上昇せず、なぜ雪だけがとかるのか?

 

それは、人工太陽の光のエネルギーに、秘密があるのです!

 

奇跡ではなく、きちんとした科学なのです。

 

天の印とかじゃないからね(爆笑)

 

 

そして、人工太陽は、古代にも世界各地で目撃されています。

 

 

ロシアにいるオロチ族の伝説によると、昔太陽が3つあったので、暑すぎて住めなくて

 

海中や空中に住んでいた時代があったそうですよ。

 

海中や空中に住んでいたと言うのは、コリンさんから昔聞いていましたから、オロチ族は宇宙と繋がりがあったのだろうと言う話になりましたよ。

 

一説には、やわたのオロチって、オロチ族のことではないかと言われており

 

大昔は、札幌の近くや出雲など、黒曜石が取れるところに住んでいたそうです

 

(古田武彦先生の話による)

 

ねぇ。面白いわ〜

 

ってか、今の方がすごいけどね(爆笑)

 

 

古代のコンタクトマン達のように、筆者も、光のエネルギーの謎に近づき中ですよ

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。