地球にない光が見えた話

宇宙エネルギー

コンタクトマンのミツシュウラです

 

札幌で桜が咲いているという情報を聞きました。

今年は早い開花が予想されており、初夏の気配に、そわそわしております。

 

***

 

数日前のこと。。。

 

コリンさんが明け方に、突然(前頭葉が開いた)そうで、ある映像が見えたそうです。

 

それで連絡があって、調べてほしいと言うので、(それを)現在調べている最中です。

 

調べて見たら、かなり面白いのよね。(内緒です)

 

未来に関する重要な情報なんだけども、ちょっと面白い内容が出てきました(嬉)

 

いつかわかる日がくるよ。(備忘録)

 

***

 

ところで、前回の記事で掲載した太陽の写真ですが。

 

同じ場所で撮影した太陽です。

 

 

同じ太陽を撮影したのに、全く違う光の量と、光のレイヤーであることが、わかるかと思います。

 

上は普通の太陽。下は人工太陽だからです。

 

わかりやすく説明するために、写真を掲載しました。

 

 

そして下の写真は、昨日撮影した太陽の写真です。

 

同じ場所で同時刻に撮影しています。

 

 

夕方なのですが、光の量が大きいと、背景が暗くなります。

 

 

それで、前回の記事で書いた、前頭葉で見えた太陽の光は、上の写真に似ているのですが、もっと鮮明で綺麗でした。ただ地球上に同じような光が存在していないので、説明するのが難しいです。

 

コリンさんに(初めての体験ではないはずだよ。前もあったはずだよ。)

 

 

と言われたのですが、筆者もそれははっきりと潜在意識から浮かび上がっており、鮮明に記憶が蘇りました。

 

子供の頃に同じ現象が頻繁に起こっていたのですね。

 

前頭葉で光を見ながら、太陽の光を眉間で見ていました。

 

その時代は、赤い光が見えていたのです。

 

光が見えるので、夢中になって見ていました。

 

 

それが最初の(光のエネルギーを受けた)体験だったようです。

 

上の世界では、筆者の過去のことも、ちゃんとわかっているのですよね。

 

 

***

 

 

それで、光のことについては、また別の機会にお話をしたいなと思っております。

 

(おそらく講演会にて)

 

肝心なのは光のエネルギーのことなので、こちらを説明したいなと思っています。

 

なんのエネルギーかが分からなければ、何の意味ですから。

 

何とでも言えるけれども、筆者ははっきりとしたことがわからないと、納得しないと、人に話すことはできないタイプです。

 

かといって、誰にでも起こるわけではないことなので。

 

筆者に話せるのは、自分の身に起こっている体験だけですから。

 

こういう世界があるんだなと思ってもらえればいいと思います。

 

 

今回の体験で感じたのが

 

前からコリンさんが前頭葉で、光のエネルギーが見えると話をしていたのですが、こういうことなんだなとわかりました。

 

筆者の体験を話した時に、最初は全然わからなかったそうですが、ゆっくりと探るように話をしてくれました。(とにかくわかるまでに時間がかかった)

 

コリンさんの場合は、最初はぼーっと(眉間で)エネルギーが見えるそうです。

 

筆者の場合も最初は小さいぼんやりした光だったのですが、いきなり太陽が目をつぶっているのに眉間の中心に現れたので、びっくらこいたのですよ。

(この写真の100倍くらいに鮮明な光のレイヤー)

 

 

それを見ながら、あまりにも光が強いので、エネルギーを受けたに違いないと思ったんですけども、その通りだったようです。

 

 

強調したいのは、上の世界から向けられた場合は、勘違いどころの話ではありません。

それだとはっきりわかる確かさがあります。

 

今回見えた光は、はっきりとそれが地球の光ではないことはわかりました。

筆者にとっては、過去にタイムスリップしたみたいで、不思議な感覚です。

 

 

 

地球の方も変動していますけど、宇宙的な内容もどんどん進んできてますよ。

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。