これからどんどん協力者が現れるから大丈夫だよと(数十年前に)宇宙の人が伝えていたらしい

地球の友よ会

コンタクトマンのミツシュウラです

 

最近、ハッカーからのメールが沢山届くようになり、時代の流れを感じております。

顔認証になれば、足がつくようになるのでしょうけどね。

 

中国・アリババの最先端ホテルに泊まってわかった、そのヤバい実力(田中 道昭) @moneygendai
進化と発展を繰り返し、社会を一変させようとしている世界の最先端デジタル企業。その最前線を活写した『GAFA×BATH 米中メガテック競争戦略』著者である立教大学ビジネススクールの田中道昭氏は、いま中国・杭州の「アリババパーク」に注目しているという。田中氏が実際にその最先端ホテルに宿泊してわかったのは「アリババ」が描く壮...

 

中国のアリババのホテルって、チェックインした人でなければ、入室できないようになっているようです。キャッシュレスと顔認証が進んでいますね。

 

5Gもついに上陸。もう結果は出ているようですが。。。

 

2年前に話していたことが、もう現実になっているので、進むのが早いなと思います。

ということは、今話していることは、2年後にはニュースに出てくるのかな?

 

知らぬが仏。それが未来です。

 

***

 

 

もし悪い未来が来るとわかっていた場合に

 

知らせた方がいいのか、それとも知らせない方がいいのか

 

未来を知った誰もが、悩むところです

 

 

 

例えば大きな地震がくることがわかっており、これから被災する人に対して

知らない方が幸せに過ごせるから、地震の話をしない方がいいという考えもあります

そういう考えの人も、実際にいます

 

 

 

筆者はそもそも、みんなが被災しない方がいいと思っているからさ

 

命を重く感じているので、日和見な態度は絶対にできなかったよね

だから伝え続けたんだけど、色んな迷いはありました。

 

結果的には伝えて良かったし、結果として、今の組織ができたと思います。

 

 

事前に伝えたことで、助かった人も大勢います。自分も含めてね。

だから何と思われようとも、地震の危険については伝え続けるけども

 

色んな人がいるので、やみくもには伝えない方がいいと、思っています

そういう風に考えが変わってきたんですよ

色んな人のせいで、摩擦が生まれた結果、変わったのです。

 

***

 

ある学会で、賛成派と反対派がいて、二つは常に争っていたそうですが

 

あるとき決裂し、二つに別れた結果、賛成派はぐっと前進したそうです。

 

争っていた時は進まなかったのに、賛成派だけになったら進んだのです

 

同じ意識考えの人たちだから、摩擦がなかったんだろうと思います

 

 

先日、コリンさんと長い付き合いの方と話をしていた時に聞いた話

 

やっぱり、今の組織ができる前に、何度も組織があったけれども

 

争いが多かったので、まとまりがなくて、結局は空中分解したと。

 

ミツシュウラがきて、組織の代表になってから、すごく前進したと

 

おっしゃってくれたのです

 

やっと、まとまったそうなのです

 

少なくても良かったし、逆に多かったらまとめられなかっただろうと

 

昔は数百人もいる組織だった時代もあるのですが、それでも成功しなかったし

 

その時代は、宇宙からの許可も(色んな面で)下りなかったそうです

 

今の組織は、許可がおりまくっており(グッズもそうだけど)考えられないと

 

昔はグッズも全部許可制になって、許可がおりない人もいたそうですよ

 

グッズを作成してもらえずに、去っていく人もいたようです

 

そもそもグッズにしても、一万円を高いという人もいれば

 

一億の価値があるのに、今の価格は安すぎるという人もいます

 

この二つの考えの人がいたら、対立しますから別れて正解ですね

 

 

 

 

筆者は、後者(一兆の価値がある)と思っているので、一万円が高いという人とは考えが合いません。

 

ですから、同じ組織の中で一緒にやっていくことはできないです

 

(グッズに対して、粗末に考える人とは、自然に疎遠になります)

 

 

でも、今の組織には、少なくとも、色々と相談したり、話をする人の中に、粗末に考える人は一人もいないので、気持ちが通じるのでうまくやっていけるのだと思います。

 

 

***

 

さて、コリンさんから最近聞いた話

 

昔の組織の時代に、色々と問題があって、大変な時期に、もうダメかもしれないと、迷い落ち込んで先が見えなかった時代に

 

コリンさんに対して、宇宙の指導者からメッセージが来ていたそうです

 

今は先が見えないと思っているかもしれないけれども、大丈夫だから心配しなくてもいいよと

 

今はこういう状態だけれども、その先の未来において、少数だけれども、真剣に考えてくれる人たちが現れから

 

真剣に考えて、信じて、支えてくれる仲間たちが現れるから、今はこういう状況だけれども、大丈夫だというメッセージが届いていたそうです

 

それから何十年も経って、なかなか現れず(笑)

 

もうダメかなと、何度も何度も思ったそうです

 

もう、宇宙とのつながりを希望する仲間を作るのは、難しいのかもしれない

 

仲間がいなければ、宇宙との交流はできないので、悲願は達成できない

 

もうダメなのかと、何度も思ったそうですよ

 

 

しかし、ようやく現れたわけです。 

 

だから、今の組織をコリンさんが申請して、惑星連合からも許可がおりたんです。

 

そして、組織ができて5年目ですが、少しずつですが、仲間との絆が強くなっています

 

少ない人数でも大丈夫だからと、宇宙から言われており

 

その通りに最初の頃は、本当に厳しい時代があったのですが

 

いつのまにか、仲間が支え合い、協力愛が作られており

 

宇宙の人たちが伝えていたメッセージの内容になっています

 

 

そして、これからが大事なのですが

 

厳しい中でもやり続けていくうちに、徐々に理解してくれる人が増えていくと

 

そしてどんどん増えていくようになると、もう大丈夫だよと言われていました

 

宇宙の人たちってすごいよね。

 

 

何故ならば、実際にその通りの展開になっているからです

 

 

最初はペダルを漕いでも、(人が)抜けるので、進まなかったのに

 

今はゆっくりとスムーズに進むようになっていますから。

 

だから本も出せるし、CDもDVDも出せるし、講演会もできるし

 

宇宙からの使者もバンバンくるし(笑)、エネルギーも見せてもらえるし

 

 

確かに、こんな時代が来るなんて! って状況になっているわけです

 

 

風向きが変わっているのを、ひしひしとかんじている所です。

 

 

これは、やっぱり、いろんな人たちが(ここには書きませんが)支えてくれて、協力愛を示してくれたので、ペダルを漕いでも抜けず、ちゃんと力が入って、車輪が前に進むようになったからなのです。

 

 

宇宙世界の人たちと、考えが合うようになって来たのかなと、ふと思ったりします。

 

宇宙世界って、頭や考えではなくて、協力愛という心によって、感じ取れる世界だから。自分が何もしていなければ、心が動かないから、把握できない世界なんですよ。

 

宇宙からのメッセージよると、大丈夫だ!という内容になっており、もう峠は超えて、あとは下り坂で、ぐんぐん進む状態になるのかなという予感がしています

 

そうなると、忙しくなるのですが、ゆとりを持ってやっていこうと思います

 

 

次の講演会も楽しみです!

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。