未来予知は潜在意識の力

コンタクトマンのミツシュウラです

 

今日は、とてもびっくりした出来事がありました。

 

文房具を買いにお店に行ったのですが、駐車場に止めて入り口のところに行ったのです。(人通りのいない入り口だ)

 

扉は閉まっており、そこに向かって歩き出したら。。。

 

いきなりカラスが飛び出てきたのです。

 

びっくりして後ずさると。。。

 

頭上をバサバサと飛んで、そのまま道路向かいの電柱に止まったのです。

 

もう、心臓がばくばくしてしまい、あわあわとなりました。

 

昨日も出先で頭上めがけて飛んで来たので、周りの人たちがびっくりしていたのですが。今日も頭上すれすれにやって来たのです。

 

挨拶に来たことがわかりました。

 

そこで、カラスに向かって手を振りました。

 

おーい! ありがとう😄

 

そのまま入り口に入ろうとしたら、

 

カーカーカーカー

 

と鳴いたのです。

 

こっちをみて、笑っているかのように。

 

返事をしてくれたのです。

 

それで、また嬉しくなって、おーいと手を振って見たら。

 

今度は、一言。

 

カーーーー。

 

もう、笑ってしまいました。

 

また手を振ったら、また鳴いて

 

カーカーカーカー

 

 

まるで何かをしゃべりかけるかのように、返事をしてくれるのですよ。

 

初めてです。対話ができるカラス。

 

そのまま笑いながら手を振って、お店に入ったら

 

最後にまた カーーー

 

と鳴いて、挨拶してくれました。

 

コリンさんに後で聞いたら、それは数年前から現れるカラスくんだったそうです。

 

向こうから挨拶に来てくれたんだとか。

 

どうやら、すごく好かれているそうです。

 

カラスは勘が高いので、先回りして、待ち構えていたんですって(笑)

 

まじか!と、度肝を抜かれました。

 

また会えて、嬉しかったです。

 

(写真は撮らなかった)

 


 

ところで、先日コリンさんに聞いた、前頭葉のひらめきの小話です。

 

数日前に、夜12時すぎて、明日ゴミ出しだけど、面倒だなと思い、明日にしようと思いました。

 

しかし前頭葉にひらめきの画像が出ました。

 

なんと、9時に起きている映像が(笑)

 

その瞬間に、今夜ゴミ出しをしなければ、明日が出せなくなるとわかりました。

 

それで、ちょっと体がきつかったのだけど、ゴミを出しに行きました。

 

するとゴミは結構いっぱいになっていました。

 

 

翌朝、起きたら9時。

 

ボーゼンとしました(笑)

 

前頭葉の映像通りだったのですよね。

 

いや、まじかと思いました。

 

その話をコリンさんにしたら、次のような話を教えてくれました。

 

***

 

まず、前頭葉のひらめきの映像が浮かんだら、その通りに行動しなければならないということ。

 

今回の場合、もし面倒だと思って行動しなければ、ゴミを出すことができなかったわけで、そうなるとゴミがあることで、不快になるわけです。

 

しかし面倒だけど出したことで、(ゴミもいっぱいになっていたし)良かったなと喜びを感じたわけです。

 

それが予知映像が来たことの意味であると。

 

例え頭に浮かんだとしても、すぐに行動をしなければ、後回しにしたり面倒だからと言って行動しなければ、ゴミが残るという、不快なことになるわけです。

 

この予知情報は潜在意識からやってくるということ。

 

そして潜在意識からの情報が出やすくなっているので、頭に映像が見えるようになったわけです。

 

でも見えたとしても、別のことを考えていたり、他のことをしていたら、予知のことは意識から消えて忘れてしまいます。

 

そうなると、思い出しにくくなり、意識の彼方に消えてしまうのです。

 

すると、潜在意識からの情報を受けにくくなるそうです。

 

人によっては潜在意識からの情報が出にくい人もいて、一回は出るけれども、すぐ消えてしまう人もおり、その場合はますます情報を得られなくなるそうです。

 

潜在意識からの情報は、(ゴミ出さなくちゃ!)と思い出した瞬間にキャッチしてるということです。このようにハッと思い出すことは、潜在意識からの情報だそうです。

 

(筆者が先日ブログに書いていたことと、全く同じことを言っていましたよ)

 

潜在意識からの情報が出やすくなること、この秘訣は、脳の神経だけでなく、血管も働きが活発であることが大事なんだそうです。

 

潜在意識からのひらめきが活発になる最大の秘訣は、健康であること

なんだそうです。

 

しかし、実は(携帯忘れた!)というひらめきは、前頭葉で見えるわけではないのです。

 

前頭葉で映像が見えるというのは、ワンランク上の潜在意識であり、普通の人達はこれはできないそうです。

 

筆者が前頭葉で映像を見れるようになったのは、コンタクトマンとして宇宙の仕事をしているからです。そのことを前提にお伝えしておきます。そして眉間で映像が見えるということは、実はものすごく大事なことであり、さらに上の段階のすごい力を発揮するための、入り口でもあるのです。これについてはいつか(もしかしたら次の講演会で)お話したいと思います。

 

 

もう一つ、とんでもないすごい出来事があったので、次の記事で紹介します。

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。