【速報】人工太陽現るの巻

人工太陽

コンタクトマンのミツシュウラです

 

本日、会報誌を印刷して発送の準備を終え、郵便局の集荷を待っていました。

 

夕方、16時05分の空に、綺麗な夕日が出ていました。

 

 

綺麗な夕陽だなーと、ぼんやりと眺めていたんです。

 

仕事が終わり、後片付けをしていると、16時40分、部屋の中が明るくなりました。外にあった太陽を思わず見ると、なんか様子がおかしくなりました。

 

なんだか太陽の色が変わり、太陽の中に何かがまとわりついたり、消えたりしているのです。なんだろうと思って、ズームで覗きました。

 

何かがくっついたり、離れたりしています。

 

雲のようなものなのですが、動いていたり、消えたりしているのです。

 

なんなんだろう? と思い、再びズームをしたところ。。。

 

 

色が明らかに変化しました。

 

太陽の周りに、ピンクの光があるのです。

 

この時点で、人工太陽ではないかと思いましたので、ずっと眺めながら写真を撮りました。(数十枚撮影したのですが、ブログには一部のみ載せます)

 

 

やがてほとんど無形の雲の中に消えていき、ゆっくりと太陽は姿を隠しました。

 

(雲が見えないのに、太陽が隠れていきます)

 

 

こんな感じで、ゆっくりと消えていきました。

 

まるで別の世界を見ているようでした。

 

これ以外にも色んな動きがあり、16時59分に沈むまで、色んな色と動きを見せてくれました。

 

コリンさんに確認したところ、人工太陽を宇宙の人たちが(事務所にいる私たちに)見せてくれたことがわかりました。

 

この時の状況は、講演会で写真とともにお話する予定です。

 

コリンさんからは、このエネルギーについて少し詳しく聞くことができました。

 

(ブログにはちょい見せ程度ですが、もっと素晴らしい写真は、講演会でお見せします)

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。