卑弥呼の鏡

コンタクトマンのミツシュウラです

 

昨日の朝、前頭葉の中に見えていた過去の映像。

それは昔ある場所で見た、古代の鏡でした。

古代文字が描かれており、九州で発掘されたこのような鏡。

404 Not Found

 

この鏡に関してはある場所で見つかったものを、発見者が大事に保有しており、その当時はインターネットでも公開していたのです。

謎に満ちた古代の鏡が発見されており、中には卑弥呼のものと思われるものがあるということ、その人たちは古代遺跡を発見しており、そこで見つけたものであると。その古代遺跡も公開されておらず、そこに行けば案内してくれること。

 

その話をある人にしたら、行きたい!とグイグイ来たので、数人で行ったのです。そして行ったその日に複数の古代の鏡を見せてもらったのです。

 

そしたらば、絶対に誰にも見せないという鏡があったのですが、同行者がグイグイ押したので、その鏡を見せてくれたのですが、見た私が卒倒してしまったのです。ものすごいエネルギーを感じてしまい、号泣してしまいました。

 

その古代の鏡には、エネルギーが入っていたということなのです。

 

宇宙エネルギーをグッズとして扱っている筆者が言うのですから、間違いありません。

 

今から18年くらい前の出来事でしたが、昨日の朝、ふっとその鏡が眉間の中で見えたのです。なんかあるのだろうなと思っておりました。

 


 

するとたまに見ていたブログに、邪馬台国九州説のことが話題になり、古田武彦さんという大学の先生の唱えた古代のお話のことが出ておりました。そこに貼り付けてあった動画を見たら、釘付けになりました。

 

卑弥呼は◎◎にいた。

 

その鏡は、◎◎で発見されているとですよ。

 

それで火がついて、古田先生の動画をようつべ(笑)で見ていたら、再び、ガビーンときた話がありました。

 

この話を聞いたら、宇宙のことに精通している人間からしたら、一発でわかるのですよ。卑弥呼の行なっていた複数のことから、宇宙との関わりがわかるのです。

 

そしたら、また(鏡を見た時のエネルギー)がグワーッとよみがえりまして。しばらく元に戻れないほどに圧倒されてしまいまして、ああ、このことだったのかとエネルギーの状態になってわかりました。

ああ、あの時に感じたエネルギーは、このことだったんだ。

これはあの時に、宇宙から教えてもらったのだろうと思いました。

 

これは、実は歴史的発見なのです。

 

しかしまだこれから仕事が山ほど残っております。

 

色々とまた調べてから、最終的にコリンさんに報告をしたのちに、次の会報誌に掲載しようと思います。おそらくまた色んな情報が直接宇宙を通じて集まると思うから。それを期待して待っているところです。

 

これは、ひらめきなんですよ。

 

連続して映像が浮かんで、ぱっぱとわかると言うのは、こういうことを言います。

あ、そうだったのかー〜〜。

 

18年前のことが、今ようやく、つながって来ました。

 

 

それも、古田先生の話と全部見事に合致します。

 

筆者のみた鏡は表に出ていないので、古田先生も知らないものなのですが、古田説と合致しているのです。むしろ大きな証拠となるものなんですけどね。

 

あの時、世に出したいから、写真集を出すのを手伝って欲しいといわれたのですけど、断ったのですよ。怪しかったからね。

 

でもあの時点で出していても、それはただの考古学的な発見にすぎず、ただ机上の空論にて使われるに過ぎませんからね。

 

本当の意味を知らなければ、その鏡の真実はわかりませんから。そこが肝心なわけで、その部分がわかってくると、次の結論に到達します。

 

昔から宇宙と日本はつながりがあったんだ!

 

というお話の別の側面を意味しているに過ぎません。

 

海外に目を向ける人は多いのですけども、日本の方がずっとすごいからね。

 

でも、近畿の豪族たちが、古代九州の王朝の財産を、奪い合ったというのは、わかる気がしますよ。ここも実は大事なポイントの一つなんです。

 

筆者はもう一つの大きな歴史的発見を、奈良でしており、あえて公表していませんが、すごい事実が隠されております。これがわかると、全体の歴史がわかるのだよね。

 

幸か不幸か、コリンさんは全く歴史に興味がないので、 筆者もそこまで入り込み過ぎない程度で、治っております。今が大事だから。

 

そして宇宙のことにしても、過去より今の方が、そして未来の方が、もっとすごい状態だから。過去はそれほど振り返る必要もないのかなと思っています。

 

ただ古代の鏡のことは、宇宙グッズの中にもあるので、エネルギーとしてわかったのです。だから鏡の意味もきちんと理解できたんだよね。

 

改めて言えるのは、宇宙の方では昔も今も、科学と教えに共通点があるということなのです。それを毎回ちゃぶ台返しをして、ぶち壊して来たのも人間なんだよね。

 

だから宇宙から見たら、未だに科学が遅れているのです。

 

筆者は18年前に仕事を辞めて、そんなことばかり調べ周り、周りからは仕事しろとか、デートしろとか、そんな汚い言葉ばかり浴びせられましたけど。

 

その時にやっていたことが、こうして花を咲かせようとしております。

 

だから日常生活も大事だけど、もっと大事なことがあると思うよ。

 

かつても今も、素晴らしい世界があることを、おつたえします

 

 

宇宙世界は今日も平和です

 

 

ミツシュウラでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。